1世帯当たりの自家用車保有台数、4年連続で減少

1世帯当たりの自家用車保有台数、4年連続で減少

2010年09月03日

自動車検査登録情報協会調べ

 

 自動車検査登録情報協会は8月24日、2010年3月末(2009年度)の自家用車の世帯当たり普及台数を発表した。これによると、登録車と軽自動車を合わせた1世帯あたりの保有台数は1.080台。前年比0.006台減となった。

 この調査は、同協会の「自動車保有車両数 月報」と、総務省の「住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数」をもとにしたもの。

 世帯数は前年調査の5287万7802世帯から5336万2801世帯へと、約48万5000世帯増加しているが、保有台数は5741万1148台から5763万7404台へと、約22万6000台の増加にとどまっている。同協会では、1世帯1.080台の普及台数は、2000年(1.075台)と同水準としている。

 同協会は1975年から世帯当たりの普及台数をまとめているが、1975年から2006年までは世帯当たり保有台数は増加を続けていたが、2007年に保有台数が減少に転じ、これで4年連続の減少となった。

年月 自家用乗用車保有台
数(台)
世帯数(世帯) 世帯当たり普及台数(台)
2006年3月末 5682万4489 5110万2005 1.112
2007年3月末 5723万6620 5171万3048 1.107
2008年3月末 5727万7719 5232万4877 1.095
2009年3月末 5741万1148 5287万7802 1.086
2010年3月末 5763万7404 5336万2801 1.080

都道府県別では、上位10位は福井、富山、群馬、岐阜、山形、栃木、茨城、長野、新潟、山梨で変化がない。

  保有台数 世帯当たり普及台数(台)
1 福井 1.749
2 富山 1.716
3 群馬 1.670
4 岐阜 1.655
5 山形 1.653
6 栃木 1.636
7 茨城 1.612
8 長野 1.581
9 新潟 1.540
10 山梨 1.531

 なお、1世帯当たりの保有台数が1台以下の都道府県も昨年同様で、東京(0.490台)、大阪(0.683台)、神奈川(0.762台)、京都(0.866台)、兵庫(0.939台)となっている。

参照・グラフ付記事などはこちら
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20100824_389045.html

 

 

ショートカット
店舗一覧
中古車
車買取
車査定
中古車探し
在庫一覧
中古車検索
激安車
特集コンテンツ
あら散歩 番外編
パーツ
リンク
FLEXからのお知らせ
自動車関連ニュース
クルマ比較
店舗用地募集
中古車ギャラリー
スマートフォンアプリ
カタログアプリ
FLEX公式 facebook
フレックス広報 Twitter
FLEX ツイッター
FLEX みんカラ
Web担当者ブログ
 
車種から探す
色々な
車の探し方
人気ブランド
メーカーから
探す
イベント
写真・動画
ギャラリー
FLEX
    新車・中古車の販売・検索は中古車情報のフレックス 自動車の事ならカスタムまでお任せ下さい!

ケータイでもカンタン中古車検索

FLEXの携帯サイトQRコード!!FLEXの携帯サイトはPCサイト並びに充実機能を提供。左の2次元バーコード、または、下記のアドレスからGO!

http://www.flexnet.co.jp/i/