パナソニック、観光ガイドとカメラが入ったPND「旅ナビ」

パナソニック、観光ガイドとカメラが入ったPND「旅ナビ」

2010年09月24日

2010年10月8日発売
オープンプライス

 パナソニックは、ポータブルSDトラベルナビゲーション「CN-SG500L-T」「CN-SG500D-T」(通称「旅ナビ」)を10月8日に発売する。価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は6万円前後の見込み。なおCN-SG500L-Tは家電販売店、CN-SG500D-Tはカー用品店で販売されるが、内容はどちらも同じ。

 152×18.5×92mm(幅×奥行き×高さ)、249gのボディーに5V型ワイド(480×272ピクセル)液晶ディスプレイを搭載したハンディナビで、付属の車載用スタンドを使えばカーナビとして使えるほか、歩行ナビモード(おでかけウォーク)を備える。

 全国約8万件、昭文社「MAPPLEガイド」データ約100冊分のスポット情報がプリインストールされており、出発前に旅行のプランを立てることができる。スポットには付箋を貼り付けることができ、付箋を付けたスポットを巡る旅行プランを作成して、旅先で呼び出すことができる。1ルートには5カ所の立ち寄りスポットを設定でき、5つのルート保存できる。

 なお、「東京情緒食堂」「地元の食・郷土料理」「農家レストラン」「旨いこだわり蕎麦」「全国道の駅」など、オプションのガイドブックを購入して、インストールすることもできる。

 

 200万画素のカメラを搭載しており、近くのスポットにカメラを向けてシャッターを切ると、GPSの情報などをもとにガイドブックからスポットの情報を表示する「何これカメラ」や、風景をディスプレイに映し出すと、スポット名や地名が重ねて表示される「街並みスコープ」を搭載。街並みスコープでは、最大約100km先までの地名を表示できる。

 カメラでは写真撮影も可能で、写真には位置情報を付加し、地図上の撮影した場所から、写真を表示することもできる。

 カーナビとしては、画面上の「ランドマーク」ボタンを押すだけで、駐車場やコンビニなどのランドマークを地図上に表示し、ランドマークまでのルートを探索したり、ルート案内中に「迂回」ボタンを押せば、渋滞や混雑を避けるルートを探索する機能などを搭載する。

 このほか、ワンセグチューナーとワンセグ録画、MP3とWMVの音楽再生、「ディーガ」や「ビエラ」で録画したSD動画の再生などの機能を備える。

 電源は内蔵リチウムイオン充電池で、連続使用可能時間は省電力モードで約6時間。別売のACアダプターやシガーライターソケットも使用可能

 なお同社直販サイト「パナセンス」で、9月21日までモニター販売を受付ける。

http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn100907-1/jn100907-1.html 

参照、写真付記事はこちら
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20100907_392161.html

関連キーワード

ポータブルナビ 携帯 au SDカード GPS カーナビ ナビ

ショートカット
店舗一覧
中古車
車買取
車査定
中古車探し
在庫一覧
中古車検索
激安車
特集コンテンツ
あら散歩 番外編
パーツ
リンク
FLEXからのお知らせ
自動車関連ニュース
クルマ比較
店舗用地募集
中古車ギャラリー
スマートフォンアプリ
カタログアプリ
FLEX公式 facebook
フレックス広報 Twitter
FLEX ツイッター
FLEX みんカラ
Web担当者ブログ
 
車種から探す
色々な
車の探し方
人気ブランド
メーカーから
探す
イベント
写真・動画
ギャラリー
FLEX
    新車・中古車の販売・検索は中古車情報のフレックス 自動車の事ならカスタムまでお任せ下さい!

ケータイでもカンタン中古車検索

FLEXの携帯サイトQRコード!!FLEXの携帯サイトはPCサイト並びに充実機能を提供。左の2次元バーコード、または、下記のアドレスからGO!

http://www.flexnet.co.jp/i/