ビー・エム・ダブリュー、「MINI」のデザイン・装備を刷新

ビー・エム・ダブリュー、「MINI」のデザイン・装備を刷新

2010年10月21日

MINI Cooper SのAT車はエコカー減税50%に適合

2010年10月7日発売 
219万9000円~390万円(MINI) 
279万9000円~417万円(MINI クラブマン) 
302万5000円~440万円(MINI コンバーチブル) 

ビー・エム・ダブリューは10月7日、MINIのデザイン・装備内容を刷新し発売した。価格はMINIが219万9000円~390万円、MINI クラブマンが279万9000円~417万円、MINI コンバーチブルが302万5000円~440万円。また、今回の変更に伴い、MINI Cooper SのAT車はエコカー減税50%(環境対応車普及促進税制)に適合することになった。

 エクステリアでは、丸目のヘッドライト、六角形のグリル、ショートオーバーハングなどMINIの伝統的なデザイン要素をそのままに、フロントバンパーの形状やアルミホイールデザインを変更。また、歩行者保護の観点からボンネットの形状を変更したほか、リアコンビネーションランプをLED化して視認性を高めている。サイドスカットルも一新した。

 ボディーカラーはブリティシュ・レーシング・グリーンII、スパイス・オレンジ、イクリプス・グレーの3色を新たに追加。

 さらに、MINI コンバーチブルはホワイト・ターンシグナル・ライトを装備。MINI John Cooper WorksとMINI クラブマン John Cooper Worksは、ルーフとミラーキャップのコントラスト・カラーに新たにチリ・レッドを加えている。

 インテリアでは、シルバーだったエアコン/オーディオスイッチをブラックに変更。MINI クラブマンはさらにローラー・ブラインド式のラゲージ・ルーム・トリムを採用している。

 装備面では、急ブレーキ時にブレーキランプを点滅させるダイナミック・ブレーキ・ライト機能とドア・ミラー自動防眩機能を標準装備。

 そのほか、オプション設定では、ホイールとシートデザインに新たに5つのバリエーションを追加した。

 なお、新型MINIは、10月16日~31日の間、東京 丸の内のBMW Group Studioに展示される。展示モデルはスパイス・オレンジカラーのMINI Cooper、イクリプス・グレーカラーのMINI Cooper S、ブリティシュ・レーシング・グリーンIIカラーのMINI Cooper Clubmanの3台。

 

 関連記事

BMW、WRC用「MINIカントリーマン」をシェイクダウン

BMW、MINI カントリーマンのラリー仕様でWRCに参戦
 

 

ショートカット
店舗一覧
中古車
車買取
車査定
中古車探し
在庫一覧
中古車検索
激安車
特集コンテンツ
あら散歩 番外編
パーツ
リンク
FLEXからのお知らせ
自動車関連ニュース
クルマ比較
店舗用地募集
中古車ギャラリー
スマートフォンアプリ
カタログアプリ
FLEX公式 facebook
フレックス広報 Twitter
FLEX ツイッター
FLEX みんカラ
Web担当者ブログ
 
車種から探す
色々な
車の探し方
人気ブランド
メーカーから
探す
イベント
写真・動画
ギャラリー
FLEX
    新車・中古車の販売・検索は中古車情報のフレックス 自動車の事ならカスタムまでお任せ下さい!

ケータイでもカンタン中古車検索

FLEXの携帯サイトQRコード!!FLEXの携帯サイトはPCサイト並びに充実機能を提供。左の2次元バーコード、または、下記のアドレスからGO!

http://www.flexnet.co.jp/i/