中古車情報が満載のフレックス!車探し・車選び・中古車検索・販売のFLEX|フレックス株式会社

OFF ROAD EXPRESS 8月号掲載    フォレスター大特集号!

FLEX

中古車を買うなら、確かな商品知識をもった店員と、腕のいい専従メカニックがいることも重要・・・。今回取材で協力いただいたフレックス千葉北スピリット店は、まさにそんな条件を満たしている。

国産SUVをメインに扱う中古ショップとして有名で、敷地面積1200坪のビッグスケールの展示場は、試乗も出来るくらいの広さを誇る。もし買った中古車をカスタマイズしたいなら、スープアップ、サスペンションなど各種チューニングの相談にも乗ってくれる。また買ったクルマは半年または10000kmの保証もつくので、安心して購入できる。

ストックでもハイパフォーマンス、エキスパートも納得のチューン


VTD-4WDを搭載した旧型
ベース車はSTIで徹底チューン
フレックスで更に足回りを強化

PARTS LIST

S/tb STi-Ⅱ走行/40,000Km AT 車検/平成16年1月 モモステアリング HKSブーストメーター クスコタワーバー(F) TEIN車高調 RAYSベルサスツーリスモ18インチアルミホイール 価格179万円

徹底的にサスチューンされたアグレッシブバージョン

S/tb-STiⅡは、前年に発売されたスポーツバージョンであるS/tb-STiに新たにVTD-4WDを搭載し、更に走りの良さを追求したホットバージョン。

S/tb-STiⅡは、VTD-4WDの搭載以外にも、ストラットの改良やブッシュの硬度向上が施されている他、225/45R17タイヤとワンサイズアップで新たなデザインのBBSアルミが採用されて、ガッチリと足回りが固められた。更には、ステアリングギア比をよりクイックな設定にするなど、走りに対して徹底的な強化が施されている。

また、こうしたサスペンションまわりの強化に併せて、エンジンマウントには液入り中空タイプを採用し、パワートレイン全体の剛性強化とエンジンからの振動やノイズの進入を軽減している。この徹底的にして手のこんだチューンの手法は、やはりSTiならではのものだ。

ベースがここまで充実したスペックと装備を誇っているS/tb-STiⅡだが、フレックスオートは更なる装備の充実を施し、全くスキのないハンドリングマシンに仕上げた。クスコのストラットタワーバーとTEINの車高調を組み込み、フロントサスのよりシビアなセッティングを可能にして、エキスパートドライバーの要求にも応えられるハンドリング性能を手に入れたのだ。

また、アルミは更にワンサイズアップしれレイズの18インチを装着。超ロープロファイルのハイグリップタイヤと相まって、アグレッシブな走りを足元からがっちり支える。モモステアリングとHKSのブーストメーターも、そのスパルタンな走りを盛り上げてくれる。過激なスポコンと張り合える1台だ。


WRCの血統が組み込まれたハイパフォーマンスSUV

人気のST-iバージョン
大径17インチホイール
よりスポーティーにカスタマイズ

PARTS LIST

●S/tb STi●走行/41,000Km●AT●走行、グラムライツ17インチアルミホイール●フジツボマフラー●クスコタワーバー(F)●ZERO SPORTSラジエーターシュラウド●ZERO SPORTSインタークーラーシュラウド●シムス/ラジエーターキャップ●価格179万円

パフォーマンスはもちろんタイトな雰囲気もGOOD!

S/tb-STiはS/TbをベースにSTI(スバルテクニカインターナショナル)がチューニングを施したスポーツバージョンで、00年5月に発売された。そのチューニング内容は、車高をノーマルより30mm下げ、トレッドを拡大した他に、ダンパー及びスプリングの強化を行って、ハンドリング性能の大幅な向上を実現したもの。また、フロント・リヤ共にブレーキも大幅に強化され、BBS製の16インチホイールを採用。前後バンパーや大型のリアスポイラーなどのエアロパーツも装着し、ハイレベルな走りに応えられる仕様となっている。

今回フレックスオートに貸し出していただいたSTiは、平成12年式で約41000kmを走ったもの。エクステリアは年式相応だが、機関はまだ現役バリバリ、といった感じだ。パワースペックは通常のS/tbと同様だが、それでも十分に過激な加速が期待できる。体感パワーで言えば、現行型よりもむしろ、こちらの方が刺激的に思えるほどである。アフターパーツとして装着されたフジツボ製マフラーやブースト&水温計の存在が、そんな印象を後押ししてるのかも!STi仕様に標準装備のロゴ入りシートも、サポート感は衰えていない。

ただ、後に発売されたSTi-Ⅱと違い、4WDシステムはベースグレードと同じアクティブトルクスプリット。もちろん限界まで攻めるような試乗はしなかったが、この凶暴なパワーを思いのままに操るためにはVTD-4WDが欲しくなるところである。もちろん、この仕様でこれだけ快調なモデルが、169万円という価格で手にはいることを思えば、明らかに安い買い物だ。


SUVの歴史を変えた初代ハイパワーターボ

社外16インチアルミホイール
MDデッキを装着
人気グレードのS/tb

PARTS LIST

●S/tb ●走行/64,000Km●5MT●社外MDデッキ●社外16インチアルミ●スタッドレスタイヤ●価格129万円

走行距離は6万キロオーバー まさにこれから楽しくなる

SF5型フォレスターは中古車での購入となる。相場はもちろん、距離を走っているクルマが多いから、その状態が気になるところだ。
このSF5型は、2リッターターボを搭載するS/tb。平成10年しきのフロントグリルにブラックメッシュを採用したシャープな顔つきの初代モデルだ。走行距離は64000Kmと、年式の割には走っている。しかしスバルのエンジンは5万kmからアタリがつくと言われているので、まさにこれから本調子、と言えよう。
外観は距離を感じさせないほどの輝きを放ち、シートなどインテリアもキレイだ。シートはそれなりにヘタているが、まあそれほど気になるレベルではないだろう。
そしてカーオーディオはMDデッキチューナーを備え、ホイールは社外品の16インチ、タイヤは9分山のスタッドレスを装着する。
気になる車輌価格は129万円。車検切れということもあるが、グッと来るプライスだ。また交換されているパーツが少ないので、自分好みのカスタマイズを楽しむのには最適。



(本文:全て雑誌より転載させていただきました)



(掲載車輌は8月当時のものです)

フレックスCARワールドの使い方はこちら
~お得な利用方法もあるかも!?~

ショートカット
店舗一覧
中古車
車買取
車査定
中古車探し
在庫一覧
中古車検索
激安車
特集コンテンツ
あら散歩 番外編
パーツ
リンク
FLEXからのお知らせ
自動車関連ニュース
クルマ比較
店舗用地募集
中古車ギャラリー
スマートフォンアプリ
カタログアプリ
FLEX公式 facebook
フレックス広報 Twitter
FLEX ツイッター
FLEX みんカラ
Web担当者ブログ
 
車種から探す
色々な
車の探し方
人気ブランド
メーカーから
探す
イベント
写真・動画
ギャラリー
FLEX
    新車・中古車の販売・検索は中古車情報のフレックス 自動車の事ならカスタムまでお任せ下さい!

ケータイでもカンタン中古車検索

FLEXの携帯サイトQRコード!!FLEXの携帯サイトはPCサイト並びに充実機能を提供。左の2次元バーコード、または、下記のアドレスからGO!

http://www.flexnet.co.jp/i/