真っ黒タイヤを召し上がれ | 自動車販売のフレックス

連載コラム【愛車を洗おう!洗車ゼミ(エクステリア編)】 

第2回「真っ黒タイヤを召し上がれ」

連載コラム【愛車を洗おう!洗車ゼミ(エクステリア編)】

憧れのランクルハイエースJeepスペギミニなどを購入したユーザーの皆様ありがとう御座います。冬も終わり、春が来て、初夏とドライブが最高に楽しい季節になって来ましたね。おのおの自慢の一台で海や山へ繰り出していることでしょう。

見ているだけでご飯が何杯でもいけちゃう大切な愛車。基本外で使うものがクルマです。バイクと違い雨風をしのげる分、汚れるのは当然。ならば洗車も自分でやってみようと言う企画です。

今回は洗車のプロに監修してもらい、正しい方法でボディのメンテナンスを定期的に行えば現状のクオリティをいつまでも保てるはず。

もちろんプロではないので、一般的に出来るポイントを教えちゃいます。
(不定期)

更新日時:2010年08月05日
Tex 荒 行浩 監修/株式会社エクストリーム

真っ黒タイヤを召し上がれ

その2 真っ黒タイヤを召し上がれ
 
ボディ洗いが一通り終わったら、次はタイヤ+ホイールですね。
 
ここを洗うにはタイヤ専用のブラシとご自宅でお子様の上履きを洗うような小型ブラシがオススメ。
 
ブレーキダスト等で非常に汚れているのがタイヤとホイールです。
できれば専用の洗剤が欲しいところ、無ければやっぱり頼れる相棒、中性洗剤。
 
純正アルミって実は表面は綺麗でも裏側がすごーく鋭利になってます。
素手でゴシゴシやると血みどろ男爵の称号を手に入れてしますかも?取って付きのタワシで丁寧に洗うがオススメですよ。
 
アルミの細かい部分も小さめのタワシだったら手が届くはず。念入りに洗うと細かいダストが取れて仕上がりもばっちりですよ。
 
タイヤとアルミのディッシュ面は大きめのブラシでゴシゴシ洗います。もちろん洗って流したすぐの状態はタイヤも真っ黒、アルミもピカピカですが、乾くとタイヤは白っぽくなってしまいます。タイヤ保護成分入りのタイヤWAX(これも他の機能等はいりません)をさっと吹きかけておけばキレイを長持ちできますね。
 
もちろんWAXの類は最後にかけるのがテッパンですから、ボディを仕上げてからになりますが。
 

ページトップへ

「真っ黒タイヤを召し上がれ」の関連記事

新着記事

ページトップへ

ショートカット
店舗一覧
中古車
車買取
車査定
中古車探し
在庫一覧
中古車検索
激安車
特集コンテンツ
あら散歩 番外編
パーツ
リンク
FLEXからのお知らせ
自動車関連ニュース
クルマ比較
店舗用地募集
中古車ギャラリー
スマートフォンアプリ
カタログアプリ
FLEX公式 facebook
フレックス広報 Twitter
FLEX ツイッター
FLEX みんカラ
Web担当者ブログ
 
車種から探す
色々な
車の探し方
人気ブランド
メーカーから
探す
イベント
写真・動画
ギャラリー
FLEX
    新車・中古車の販売・検索は中古車情報のフレックス 自動車の事ならカスタムまでお任せ下さい!

ケータイでもカンタン中古車検索

FLEXの携帯サイトQRコード!!FLEXの携帯サイトはPCサイト並びに充実機能を提供。左の2次元バーコード、または、下記のアドレスからGO!

http://www.flexnet.co.jp/i/