Renoca

Renocaの思い

Renocaの思い

リノベーションカー、はじめます。

Renoca

Renoaイメージ

私たちはクルマ選びにもうひとつの選択肢をつくります。それは、新車でも、中古車でもない、リノベーションカー。


リノベーションとは、古くからあるものを大切にしながら、今、自分がどうありたいかを見つめ、この先ずっと大切にできる生き方をつくること。

Renoaイメージ
住宅選びで文化になりつつあるこの考えを、クルマでも実現させようと思うのです。


Renoaイメージ
たとえ古くても本当に良いクルマを大切にする。そこに、一人ひとりの自分らしさをカスタマイズする。一生乗りたいと思う、ずっと愛せるクルマに育てていく。そんなリノベーションカーを「Renonca」と名付けました。


Renoaイメージ
いいクルマを、自分らしく手を加えて、長く乗る。この新しい文化をあなたと一緒につくりたいと思っています。


いいクルマを、自分らしく手を加えて、長く乗る。

Renoaイメージ
いいクルマとは、本物のクルマのこと。時代が経っても色あせない、ランドクルーザーやハイエース。たとえ中古車でも、輝きのある本物のクルマを私たちが選びます。


Renoaイメージ
自分らしくとは、自分の思いを大切にすること。好きなカラー、好きなフェイス、好きな内装デザイン。自分らしく手を加え、クルマをリノベーションしていきます。


Renoaイメージ

長く乗るとは、ずっと付き合えるクルマに育てること。愛車の「愛」とは、時が経てば減ってしまうものではなく、時が経つほど増えていくものであるべきです。

自分らしいクルマに、どこまでも乗ろう。

Renoaイメージ
Renoaイメージ

一度きりの人生を自分らしく生きることこそ、世界を切り拓くということだと思います。

Renoaイメージ

自分の道を楽しめる人は、まわりの人だって笑顔にできる。私たちはRENOCAを通じて、一人ひとりの世界の開拓を応援します。

↑