• 関東 千葉県 民間車検工場 車検 整備 点検 メンテナンス オイル交換 千葉北工場日記
  • 2015年10月05日 千葉北工場 T・O

千葉北工場 チェロキーバックランプ不灯

               こんにちは 千葉北工場 です

     今回はチェロキーのバックランプが点灯しない、
     けれども、球切れではないと言う場合の修理について
     紹介します、まずはシフトノブを少し動かしてみて下さい
     もしそれで点灯するようなら、インヒビターS/Wの
     接触不良が考えられます、この現象はセルモーターが
     動かなくエンジンがかからないと言う場合もあります。
          
     ミッションの横に付いているこれがインヒビターS/Wです。
     このS/Wで、シフトがどの位置に有るか検知しています。
          
     これがS/Wの中身です、真ん中に有る黒い棒状の
     所に有る二つの接点がグリスが古くなって硬くなり
     動かなくなってしまいランプが点灯しなくなったのです。
          
     このように綺麗に掃除して新しいグリスを塗ってあげます。  
          
     これで、掃除は完了です、元に戻してS/Wの位置調整をして
     ランプの点灯確認とセルモーターの作動確認をして
     異常なければ終了です。
     
        それでは    さようなら
     
             

最近更新された記事

  1. ハイエース200系サーモスタット交換
    (2015年10月31日更新)
  2. 千葉北工場 チェロキーバックランプ不灯
    (2015年10月05日更新)
  3.  千葉北工場 チェロキーリヤシャフトシール交換
    (2015年09月21日更新)
  4. 千葉北工場 スペースギアキャリパーO/H
    (2015年09月14日更新)
  5. 千葉北工場 チェロキーエンジン異音?
    (2015年08月31日更新)

[ FLEX店舗一覧 ]

監修者:貴田 晃

大手自動車メーカーでセールス&マーケティングに従事、その後、架装メーカーで乗用車カスタム等のセールス&マーケティングの責任者を担当。現在は、フレックス株式会社でランドクルーザー、ハイエースのコンプリートカスタム車の販売に全力投球中。愛車は、同じ1957年生まれのスカイライン。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function get_template_part() in /var/www/html/wordpress/wp-content/themes/FLEX/footer_91_common_link.php:150 Stack trace: #0 /var/www/html/wordpress/wp-content/themes/FLEX/footer-98_shopblog.php(3): include() #1 /home/shopblog/koujyou/chibakita/blog/sjqsnd0000039r21.html(377): require('/var/www/html/w...') #2 {main} thrown in /var/www/html/wordpress/wp-content/themes/FLEX/footer_91_common_link.php on line 150