• 関東 千葉県 民間車検工場 陸運局指定 認定工場 車検 整備 点検 メンテナンス オイル交換 サービス 稲毛民間車検工場日記
  • 2015年08月05日 

トランスファーオイル漏れ

 こんにちは、稲毛工場です。

皆様、お暑い中いかがお過ごしですか?
私たちは、倒れる寸前のところで頑張って
おります。お気お付けくださいませ。

今回はサファリのトランスファーリアシール
オイル漏れ修理のお話です。



車検入庫車両なんですが、下回り点検時に、



サイドブレーキの下側に、オイルのしずくを発見。



サイドブレーキの後ろ側から目視で、トランスファー
リアシールから漏ってると判断し、交換作業になりました。





①プロペラシャフト外します
②サイドドラムを外します
③センターナットを外し、ハブを取ります
④矢印部分からオイルが漏ってるのを
確認しました
⑤サイドブレーキをバックプレート
ごと外します
⑥ようやくオイルシールが外せまーす


シール外しでこじって外すので、端が切れてしまい
ますが、処分してしまうので・・・・・


新品のオイルシール。矢印の部分に
グリスを詰めまーす。

こんな感じで、一回り詰めます。
この部分がハブの回転部分に
当るところです。



矢印の部分と当ります。つまり、あたるぶぶんから
オイルが出ないようになっているのです。



新しいのを打ち込みました。



バックプレートをクリーナーで洗浄して取り付けます。



ブレーキライニングにペーパーをかけて
油分を落としましょう。



ハブを取り付けて



ドラムを取り付けたら、ブレーキ調整をしましょう。



プロペラシャフトを取り付けたら



オイルを足しまーす。



OKで~す。ありがとうございました。

PS・ブログの中で使っている部品名なんですが、
もしかしたら間違っているかもしれません。
私たちが普段使っている呼び名なので、その点は
御了承いただければありがたいです。
それでは、またお会いしましょう。



最近更新された記事

  1. プロペラシャフト加工修理
    (2015年12月27日更新)
  2. サンバー、クランクプーリー
    (2015年11月28日更新)
  3. チェロキー異音修理
    (2015年11月15日更新)
  4. モーターショー
    (2015年11月08日更新)
  5. ホイールセッティングボルト
    (2015年11月02日更新)

[ FLEX店舗一覧 ]

新車・中古車の車探しはフレックスへ! 購入からカスタムまでお任せください!

車探しのことなら、中古車から新車までフレックスにお任せください。どんなお車をお探しですか? ランドクルーザー、ハイエースに特化しながらも全国に40店展開しているフレックスなら、お客様の希望にあった車両をお探しすることが可能です。こんなスタイルのランクルが欲しい。カスタムされたハイエースが欲しい。そんな方はぜひフレックスにお尋ねください。全力でサポートさせていただきます。ここは「店舗ブログ」に関するページです。

ページトップへ