• 関東 千葉県 民間車検工場 陸運局指定 認定工場 車検 整備 点検 メンテナンス オイル交換 サービス 稲毛民間車検工場日記
  • 2015年08月22日 

オルタネーター交換

 こんにちは、稲毛民間車検工場です。

今回はオルタネーター(発電機)の交換修理です。

入庫時、エンジンからの異音(ヒュイーンという音)がするということと、
夜間走行時に1回、メーターの中のチェックランプがついたということで
電圧チェックから始めてみました。



アイドリング時、13V(ボルト)



ヘッドライト点灯・エアコンON時(電気負荷時)、12・5V。
通常、アイドリング時、14Vちょい、電気全負荷時
でも13.5V以上はほしいので、オルタネーターを
リビルト品と交換させてもらうことにいたしました。


そして次の日にリビルト品が届きましたので、
交換作業に進みます。



まずは、バッテリー端子のマイナス側を外します。



この車種(エルグランド)のオルタネータ—は
エンジンの右側(運転席側)についています。
早速取り外します。



ベルトはずして、ボルト抜いて、本体を取り出します



外れました



こちらがリビルト品(2年保証)



新旧比較。当然左がリビルト。キレイっす。



取り付け中です。



付きました!

早速、電圧確認します。



大丈夫!約14・5Vでてます。



ヘッドライト点灯!14Vちょいでてます。これで安心
して夜A/Cつけて走行しても大丈夫です。同時に
異音(ヒュイーンという音)も直っていました。
めでたしめでたし。




最後にバッテリーチェーック!!



昨日、充電しておいたので大丈夫でした。
バッテリーまでダメにならなくてよかったです。

PS・ 今回の修理車両は走行約16万KMでした。
ある程度距離を走った車両にお乗りのお客様は
1度点検(電圧チェック)されてはいかがでしょうか。

では、ありがとうございました。

   





最近更新された記事

  1. プロペラシャフト加工修理
    (2015年12月27日更新)
  2. サンバー、クランクプーリー
    (2015年11月28日更新)
  3. チェロキー異音修理
    (2015年11月15日更新)
  4. モーターショー
    (2015年11月08日更新)
  5. ホイールセッティングボルト
    (2015年11月02日更新)

[ FLEX店舗一覧 ]

新車・中古車の車探しはフレックスへ! 購入からカスタムまでお任せください!

車探しのことなら、中古車から新車までフレックスにお任せください。どんなお車をお探しですか? ランドクルーザー、ハイエースに特化しながらも全国に40店展開しているフレックスなら、お客様の希望にあった車両をお探しすることが可能です。こんなスタイルのランクルが欲しい。カスタムされたハイエースが欲しい。そんな方はぜひフレックスにお尋ねください。全力でサポートさせていただきます。ここは「店舗ブログ」に関するページです。

ページトップへ