• 関東 千葉県 民間車検工場 陸運局指定 認定工場 車検 整備 点検 メンテナンス オイル交換 サービス 稲毛民間車検工場日記
  • 2015年12月27日 

プロペラシャフト加工修理

こんにちは、稲毛民間車検工場です。

今回のお仕事はちょっと大変でした。



1963 インパラです。なんかガタゴト音がしながら
ご来店です。早速見てみましょうか。



ボルトがついてません。



プロペラシャフトのセンターベアリングを止めている
ボルトがとれちゃって、フレームの中で、踊っちゃってました



センターがダメになってたのでベアリング交換
なんですが、お客様のご要望でテレスコピック
シャフト(伸びチジミする構造)も一緒に取り替え
ることになりました。



車が上下動するときに矢印の部分が伸縮します。
ランクルや4WDの車によくみられる構造です。



ベアリングキャップのクリップを外します。



写真のこの辺のところを力を加減しながら
ハンマーでたたいていくと、キャップが外れます。



バラバラになりました。そしてセンター交換です。



写真下の新品に交換です。



リア側も矢印の部分(デフとつながる所)は再使用
なので、ジョイントをばらしました。で、ここから
組み立てにかかります。

しかし、ここで驚きの事実が・・・・・・・・・



なんとリア側の幅が違いました。組み付けられません。
なんなんでしょう?



何時間か調べた結果、このデフ、どうやらト〇タの
なんかの車種(しかも輸出車)のホーシングに代えられて
いたのでした。クロスジョイントもアメちゃん部品らしく
取り寄せ不可でした。(涙)

で、いろいろ検討した結果、あるト〇タ車のペラカット&
溶接加工にて作ってもらうことになりました。
 
そうして、1か月の時を経てペラシャが戻ってきました。



左の部分をカットして、右の所にくっ付けてもらいました。



無事取り付けられました。どうなることかと思いましたが
 やっと年が越せる!
そんなこんなの1か月ちょいでした。
(途中、組み立て等の写真がなくてごめんなさい。
なんだかんだで取り忘れました)



今年も本当に
ありがとうございました!
来年もよろしくお願いいたします!

PS・来年はランクル、ハイエース情報を
もっとお届けできればと思います。
 
     稲毛民間車検工場一同
                  2015.12.末日







  



























最近更新された記事

  1. プロペラシャフト加工修理
    (2015年12月27日更新)
  2. サンバー、クランクプーリー
    (2015年11月28日更新)
  3. チェロキー異音修理
    (2015年11月15日更新)
  4. モーターショー
    (2015年11月08日更新)
  5. ホイールセッティングボルト
    (2015年11月02日更新)

[ FLEX店舗一覧 ]

新車・中古車の車探しはフレックスへ! 購入からカスタムまでお任せください!

車探しのことなら、中古車から新車までフレックスにお任せください。どんなお車をお探しですか? ランドクルーザー、ハイエースに特化しながらも全国に40店展開しているフレックスなら、お客様の希望にあった車両をお探しすることが可能です。こんなスタイルのランクルが欲しい。カスタムされたハイエースが欲しい。そんな方はぜひフレックスにお尋ねください。全力でサポートさせていただきます。ここは「店舗ブログ」に関するページです。

ページトップへ