Renoca

Wonder

ワンダーという名前


子どもたちをびっくりさせたくて、新しい車で家に帰ってみた。
第一声は思いもよらないものだった。
「え、あの車は?」
「もう二度と会えないの?」
ぴかぴかの新車にはしゃぐどころか、むしろしょげてる姿を見てハッとした。
いつのまにか自分は、車が人に与えてくれるものを、見過ごしていたのかもしれない。
車自体に価値があるんじゃなくて、車がもたらしてくれる時間や景色にこそ
価値があるということを。
人は、新しい車にわくわくするのではなくて、車が連れて行ってくれる
新しい世界にわくわくするもの。
このワンダーという名前には、そんな思い込められています。


EXTERIOR

Renocaのすべては
Wonderからはじまった

ワンダーが開発されたのは、遡ること4年前。まだそのときは、リノカという言葉もありませんでした。ランクル80を60みたいな丸目にできたらかっこよくない?そんな純粋な思いつきから、そもそも可能なのかさえわからない状態で走り出し、試行錯誤しながらつくりあげたのがこのワンダーというモデルです。だから、リノカにとってこのワンダーには特別な思いがあります。ワンダーこそがリノカをはじめるきっかけであり、その開発過程で考えたことが、今あるリノカの思想の根底となっているからです。

ランドクルーザー ワンダー エクステリア

コンセプトは、親子3代で愛せるクルマ

おじいちゃんも、おとうさんも、息子も、まったく違う時代を生き、まったく違う感覚で今を生きる人たちが、同時に好きになれる車というのは、意外とありません。どの年代の人から見ても愛着が持てる見た目ってなんだろう? そんな切り口から考えはじめた結果、歴代の車のデザインの中から、時代を経ても魅力を失わない要素だけを抽出することがワンダーのデザインコンセプトとなりました。新しい車、新しいデザインを消費し続けるサイクルから離れて、ずっと一緒にいたいと思える存在、それがワンダーです。

ランドクルーザー ワンダー エクステリア
  • ランドクルーザー ワンダー エクステリア
  • ランドクルーザー ワンダー エクステリア
  • ランドクルーザー ワンダー エクステリア

INTERIOR

  • ランドクルーザー ワンダー インテリア
  • ランドクルーザー ワンダー インテリア
  • ランドクルーザー ワンダー インテリア

360°VIEW

0%

    PRICE

    参考価格

    ¥2,098,000

    (中期型ガソリン 走行距離:100,000kmの場合)

    • Renocaをデザインしてみる
    • カタログ請求はこちらから

    今すぐ試乗・購入できるリノカ一覧

    ↑