フレックスでハイエースを購入する方はオートリースが利用できるようになりました。新車のハイエースをオートリースで購入しませんか?
オートリースが利用可能なハイエースをチェック

オートリースって何?どんなメリット・デメリットがあるの?月々の支払い料金は一定 リース料は経費処理可 リース期間は自由

メリット

1.現金購入やローンよりも月々の支払いを低く抑えられる
オートリースではリース期間中の予定走行距離などを考え、リース満了後の残価(下取価格)を設定します。車両総額からこの残価を引いた上で月々のリース料を設定するのですが、残価設定によっては現金購入やローンよりお得なリース料とすることが可能です。
2.月々の支払いが一定
オートリースでは使用者の皆さまが自動車税の支払いをする必要はありません。ローンの場合、車検証上の車の所有者はクレジット会社、使用者はお客様ですが、リースの場合、車を使用者に賃貸(リース)している仕組の為、毎年の自動車税の請求が皆さまに送付されることはありません。
3.月々のリース料は経費処理可能
法人や個人事業主の方はリース料金を原則経費として経費処理することができます。詳しくはお付き合いのある税理士、会計士にご相談下さい。
4.リース期間は自由
リース期間はお客様に合わせて12~84ヶ月まで設定が可能です。リース期間によって、リース満了時の残価(下取価格)が異なる為、月々のリース料は異なってきます。詳しくはお近くのフレックスハイエース取扱店へお問い合わせください。

デメリット

リース期間中に設定された走行距離を超えて走ると差額の支払いが生じる リース期間中の途中解約は原則出来ない
ハイエースのオートリースイメージ図

フレックスのオートリースが他社よりおススメな理由とは?カスタム費用も含めたリース料を設定 リース満了時の残価(下取り価格)が高い

1.カスタム費用も含めたリース料を設定
一般的なカスタムではハイエース購入後に別途カスタムプランを見積もり作業を行います。そのため、購入後にキャンプ仕様のオリジナルシートやホイールなどにカスタムしようと思っても、月々の支払いとは別に費用が発生してしまいます。フレックスのオートリースではカスタム費用を含めた総額で月々のリース料を設定させていただくのでお支払いがグーンと楽になります。
2.リース満了時の下取価格が高い
フレックスはカスタムされたハイエースの取り扱いが豊富で一般的なディーラーでは下取り価格が下がってしまうカスタムも評価してリース満了後の残価を設定しています。その結果、月々のリース料金がお得になります。また、リース満了後の下取り価格はリース契約時に設定した残価以上になることも珍しくありません。下取り価格が残価を上回った場合はお乗り換えいただく車両の頭金にすることもできます。カスタムされたハイエースを高く評価するフレックスだから、高い残価設定や高い下取り価格が可能です。
3.リース満了後は返却、延長、買取が選択できる
オートリースではリース期間満了後に3つの選択が可能です。1つ目は新しい車両への乗り換えなどでのリース車両の返却、2つ目はリース期間の延長、3つ目は買取です。買取とはお客様に残価金額をお支払いいただき、リース車両を買い取っていただく形になります。リース車両を気に入っていただけた場合やオーナー好みのさらなるカスタムを施したい場合などは買取もオススメの選択肢になります。 ※買取はオープンエンド契約のみ可

こんな方にハイエースのオートローンがオススメ

定期的に新車に乗り換えたい方 法人、個人事業主として登録する方 複数台の車を所有している方

現在は新車のハイエースのみが対象のサービスです

2016年7月のオートリーススタート時点では新車のハイエースのみが対象のサービスとなっています。ただし、中古車のハイエースを対象としたオートリースのご要望も多いので、中古車をサービス対象としたオートリースも追加される予定です。

オートリースが利用可能な全国のハイエース取扱店一覧
オートリースが利用可能なハイエースをチェック

[ FLEX店舗一覧 ]

新車・中古車の車探しはフレックスへ! 購入からカスタムまでお任せください!

車探しのことなら、中古車から新車までフレックスにお任せください。どんなお車をお探しですか? ランドクルーザー、ハイエースに特化しながらも全国に40店展開しているフレックスなら、お客様の希望にあった車両をお探しすることが可能です。こんなスタイルのランクルが欲しい。カスタムされたハイエースが欲しい。そんな方はぜひフレックスにお尋ねください。全力でサポートさせていただきます。ここは「個人、法人向けオートリース 」 に関するページです。

ページトップへ