トヨタ ハイエースバン

相場価格:159.8万円〜639.8万円

トヨタ ハイエースバンの購入・売却検討はこちら

オススメ
3.7/5.0
車レビュー

ハイエースバンは貨物車や商用車として使われることも多いですが、最近ではシンプルな荷室を活かし、用途に応じてカスタマイズできるベース車としての人気が上昇中です。キャンプやアウトドアに適した車中泊仕様や、ペットケージの積載、サーフィンやスノーボードなど大型のスポーツグッズが載せられる仕様のカスタムが増えてきました。

トヨタ ハイエースバンのカタログ情報

トヨタ ハイエースバンのグレード別のカタログ情報を確認できます。

2.8 スーパーGL ロング ディーゼルターボ

2017年12月~生産中モデル

  • 新車時価格
    356.3万円
  • エンジン出力
    直列4気筒DOHC
  • 排気量
    2754
  • 最高出力
    111 (151) / 3600
  • 最大トルク
    300 (30.6) / 3400
  • 燃費(km/L)
    JC08モード:12.4
    10・15モード:0.0
  • ミッション
    AT
2.0 スーパーGL ロング

2017年12月~生産中モデル

  • 新車時価格
    297.4万円
  • エンジン出力
    直列4気筒DOHC
  • 排気量
    1998
  • 最高出力
    100 (136) / 5600
  • 最大トルク
    182 (18.6) / 4000
  • 燃費(km/L)
    JC09モード:10.2
    10・15モード:0.0
  • ミッション
    AT
2.8 スーパーGL ロング ディーゼルターボ 4WD

2017年12月~生産中モデル

  • 新車時価格
    386.7万円
  • エンジン出力
    直列4気筒DOHC
  • 排気量
    2754
  • 最高出力
    111 (151) / 3600
  • 最大トルク
    300 (30.6) / 3400
  • 燃費(km/L)
    JC09モード:12.0
    10・15モード:0.0
  • ミッション
    AT
2.7 スーパーGL ワイド ロング ミドルルーフ

2017年12月~生産中モデル

  • 新車時価格
    323.5万円
  • エンジン出力
    直列4気筒DOHC
  • 排気量
    2693
  • 最高出力
    118 (160) / 5200
  • 最大トルク
    243 (24.8) / 4000
  • 燃費(km/L)
    JC09モード:9.7
    10・15モード:0.0
  • ミッション
    AT

トヨタ ハイエースバンのレビュー

良い点

  • 人も乗れて荷物もたっぷりと載せられる積載性の高さ
  • 乗り方や使い方に合わせてカスタマイズの自由度が高い
  • 基本的には商用利用目的の車なので質実剛健で長持ち
  • スクエアなボディで車の感覚が掴みやすく運転がしやすい

気になる点

  • 内外装ともに簡素で快適装備に乏しい
  • 商用車なので乗り心地がよくない

総合評価

  • 商用車のタフな性能と広い荷室による積載性の高さ
  • ガソリンエンジン/ディーゼルエンジン、2WD/4WD、標準ボディ/ワイドボディ、ロング/スーパーロング、標準ルーフ/ミドルルーフ/ハイルーフとバリエーションが多い
  • ベストセラーモデルなのでパーツが豊富にリリースされている
  • カスタムすれば、アウトドアやキャンプ、車中泊など、アクティビティの相棒として使い勝手のいい車になる
ハイエースバンは商用車ですが、耐久性や機能性の高さから普段使いをしているユーザーも非常に多く、ファミリーカーでミニバン的な扱いをするなど、幅広い層に人気です。とくに2004年に登場した5代目となる200系は、年々進化を重ね、2022年の現行モデルで7型となっています。また、モデルによって1ナンバー(普通貨物車)または4ナンバー(小型貨物車)での登録となるので、いずれも普通運転免許で運転することができます。
キャンプや車中泊が好きな人にはベッドキットやテーブル、ドレスアップ派に向けてはホイールやエアロパーツなど、数多くのカスタムパーツが発売されているのも、ハイエースバンの大きな魅力と言えるでしょう。

トヨタ ハイエースバンのクチコミ

トヨタ ハイエースバンのオーナーの声を掲載しています。

  • (12%)
  • (66%)
  • (21%)
  • (0%)
  • (1%)

クチコミ点数の内訳

  • 全体
    3.7
  • デザイン
    4.1
  • 走行性能
    3.6
  • 快適さ
    3.6
  • 運転のしやすさ
    3.6

役に立つトヨタ ハイエースバンのクチコミ

ハイエースバン H14(2002)年式
みちのくの旅路(50代男性) 2023年12月07日
総合評価:4.5(デザイン:5|走行性:4|快適さ:4|運転のしやすさ:5)
中古で購入してますが、生産から20年以上が経ち、さすがに経年劣化してきております。
また、これから大きな故障が発生する可能性があるように思います。

カリフォルニアミラーに後部座席のスライド窓など懐かしい装備。ABSとエアバッグは有りますが、危険回避のセンサーなどは一切付いておりません。昔ながらの車両ですが、当時の職人さんの技術が詰まっている一台だと思います。
ハイエースバン R4(2022)年式
m(20代男性) 2023年11月21日
総合評価:3.8(デザイン:4|走行性:3|快適さ:3|運転のしやすさ:5)
フレックスさんのデザインは素晴らしいだけに、スタッフの対応が悪くてとても残念です。
ハイエースバン R3(2021)年式
ごんたくん(40代男性) 2023年04月16日
総合評価:4.3(デザイン:5|走行性:4|快適さ:4|運転のしやすさ:4)
車両少しのカスタムで金額高すぎる、アフターサービスメンテなど工場がなく
ただ売るだけ売って後のフォローが無い、二度と関わりたく無いですね!

トヨタ ハイエースバンの中古車相場表

  • 本体価格と年式
  • 本体価格と走行距離
  • 年式と走行距離
  • 全体の10%
  • 全体の5%
  • 全体の3%
  • 全体の1%以上
  • 全体の1%未満
  年式 2010年
(H22)
以前
2011年
(H23)
2012年
(H24)
2013年
(H25)
2014年
(H26)
2015年
(H27)
2016年
(H28)
2017年
(H29)
2018年
(H30)
2019年
(R1)
2020年
(R2)
2021年
(R3)
2022年
(R4)
2023年
(R5)
2024年
(R6)
価格 物件数                              
530万円以上                       1   1 9 27
520万円~                             3 6
510万円~         1                     5
500万円~                           1 2 9
490万円~                             4 15
480万円~             1           1   5 10
470万円~                         1   2 15
460万円~             1           1 1 3 25
450万円~                       2   2 2 9
440万円~                 1   1 1   2 3 13
430万円~                   1 1   2     13
420万円~                         2     9
410万円~           1         2 1       5
400万円~                 1 2 2   1     16
390万円~     1             2 2 2 2     10
380万円~         2         1   1 1 1   10
370万円~     1             1 1 1   3   1
360万円~             1     2 1   2 1    
360万円未満   4 3 2   5 6 10 9 5 7 2 6 2    
  走行 500km
未満
500km
|
1000km
1000km
|
3000km
3000km
|
5000km
5000km
|
1万km
1万km
|
2万km
2万km
|
3万km
3万km
|
4万km
4万km
|
5万km
5万km
|
7万km
7万km
|
9万km
9万km
|
10万km
10万km
|
15万km
15万km
以上
価格 物件数                            
530万円以上   35 2     1                  
520万円~   9                          
510万円~   5           1              
500万円~   11         1                
490万円~   19                          
480万円~   15     1         1          
470万円~   17           1              
460万円~   26         2 2     1        
450万円~   11         1 1 1 1          
440万円~   15       1   1 1 3          
430万円~   13         1     1 2        
420万円~   9     1           1        
410万円~   5             2 1       1  
400万円~   16           2     3 1      
390万円~   10           3 1 3 1     1  
380万円~   10         1       2 2   1  
370万円~   1         2     2 2 1      
360万円~             1   2 2 1 1      
360万円未満           1 1 4 3 5 9 17 3 16 2
  走行 500km
未満
500km
|
1000km
1000km
|
3000km
3000km
|
5000km
5000km
|
1万km
1万km
|
2万km
2万km
|
3万km
3万km
|
4万km
4万km
|
5万km
5万km
|
7万km
7万km
|
9万km
9万km
|
10万km
10万km
|
15万km
15万km
以上
年式 (初年度登録) 物件数                            
2024(R6年) 以降   198                          
2023(R5年)   29 1     1 1 1              
2022(R4年)     1       8 2   3          
2021(R3年)         2   1 5 2 5 3     1  
2020(R2年)           1     4 3 1 2      
2019(R1年)               3 2 5 5   1 1  
2018(H30年)           1   2 1 1 4 3   2  
2017(H29年)                 1 1 2 3   3 1
2016(H28年)               1     1 5 1 2  
2015(H27年)                   1 2 4   2  
2014(H26年)                     1 3   2  
2013(H25年)               1     1     1  
2012(H24年)                       1 1    
2011(H23年)                     1     3 1
2010(H22年) 以前                     1 1   2  

トヨタ ハイエースバンのお役立ち記事

ハイエース ナローボディとワイドボディ
【乗り心地抜群】知ってますか? トヨタ ハイエースって、見かけによらず すごく運転しやすいんです!
ライター  武内 祐徳
2017/02/24
ハイエース、ナローハイルーフ、パワースライドドア
【車好きがこだわる】トヨタ ハイエースバン、ナローボディー・ハイルーフに後付けパワースライドドアを装備したキャンピングカーのご紹介
ライター  武内 祐徳
2017/02/07
【売れてるのはコレ】荷室の有効活用や車中泊に対応する、トヨタ ハイエースバン、レジアスエース用オリジナルベッドキット!
ライター  武内 祐徳
2016/12/20

トヨタ ハイエースバンに関する動画

トヨタ ハイエースバンに関する動画を掲載しています。
文字や画像では十分に伝わらない魅力を動画でご確認ください。

トヨタ ハイエースバンの購入・売却検討はこちら

トヨタ ハイエースバンに関するよくある質問

乗り心地が悪いようですが、改善することはできますか?
足回りを交換することで乗り心地は改善できます。ショックアブソーバー、トーションバー、リーフそれぞれに、乗り心地を良くするアフターパーツが発売されています。
ハイエースバンは1ナンバーまたは4ナンバーなので毎年車検ですが変更することは可能ですか?
貨物車登録なので2回目からは毎年の車検になりますが、乗用登録をすれば2年に1度の車検となります。新車時だけではなく、すでに乗られている車両でも変更は可能です。
寒冷地仕様とそうでない車両はどこが違うの?
寒冷地仕様は次のようになっています。
①ボディの塗装が1層多い ②ドアなどに防塵処理が施されている ③容量アップしたオルタネーターとセルモーターを採用 ④電熱器付きフロントヒーターとリアヒーターの採用 ⑤ガソリン車はバッテリー容量アップ、ディーゼル車はサブバッテリーを搭載
中古で購入するとしたら1〜7型ではどれがいいですか?
衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」が標準装備(一部のモデルを除く)となった4型後期以降のモデルが安全性も高くオススメです。

ハイエースの保証・サービス

あなたにおすすめ

ハイエースの歴史

ハイエース

トヨタのキャブオーバー型ワンボックス車。商用のバン、個人ユース向けのワゴン、人員輸送用のコミューターをラインアップする。高い汎用性と耐久性で多くのファンを獲得している。

2004年

ハイエース200系(5代目ハイエース)

2004年に登場。商用車として磨きを掛けたモデル。バンはボディ長がロング/スーパーロング、ボディ幅は標準/ワイド、ルーフ高は標準/ミドル/ハイの構成。現行モデルは2022年4月改良の7型。

1989年

ハイエース100系(4代目ハイエース)

1989年に登場。ワゴンは電動スライドドアやパワーイージーアクセスなど、世界初となる装備を加えて高級ワンボックスに。後のアルファードへとつながっていく。バンも中期からは安全装備が充実。

1982年

ハイエース50系(3代目ハイエース)

1982年に登場。ワゴンはオールフラットシート(日本初)や電動サンルーフ、デジタルメーターを採用して個人ユーザーを意識した高級路線へ。バンは3/6/9人乗りやATを設定して使い勝手が向上。

1977年

ハイエース20/30/40系(2代目ハイエース)

1977年登場。バンとコミューターは標準・ロング・スーパーロングという3種のボディ長、スーパーロングにはハイルーフも用意。ガソリンエンジン3種に加えて79年にはディーゼルも追加された。

1967年

ハイエース10系(初代ハイエース)

1967年登場。無骨なデザインばかりの商用車のなかで、曲面を用いた優しいスタイリングが目を引いた。デリバリーバン、ワゴン、コミューター、トラックで全11モデルとラインアップも多種多様。

人気のハイエースバン

FLEX ハイエース販売店一覧

ページトップへ