• 東京都
  • Renoca世田谷店

  • リノカセタガヤテン

インフォメーション

東京都23区内にあるリノカのフラッグシップショップです。
リノカ=リノベーションカーの「いいクルマを、自分らしくデザインして、長く乗る」というコンセプトを体感できるフラッグシップショップです。バリエーション豊富なサンプルをご覧いただきながらに、自分だけの1台を製作していただけます。クルマのリノベーションのご相談はもちろんのこと、今すぐ試乗できる、今すぐ買えるリノカも展示しております。場所は、環八から目黒通りを入ってすぐ。経験豊富なリノカスタッフに、あなただけの一台をつくるお手伝いをさせてください。

アクセス
〒158-0082
東京都世田谷区等々力3-28-1
地図を見る
営業
営業:10:00-19:00
休日:毎週水曜日(祝祭日の場合は営業)
所定の火曜日(詳しくはこちら
電話:03-3703-2563
FAX:03-3703-4118

Renoca世田谷店のオススメ在庫一覧

ショップ紹介

フォトギャラリー

360°インドアビュー

Renoca世田谷店 人気ピックアップ!

スタッフ紹介

川上 有哉

店長:川上 有哉

YUYA KAWAKAMI

ランドクルーザー、Renocaの事ならお任せ下さい!お客様に満足して頂ける商品、サービスを提供出来る様取り組んでおります。毎週ランクルに乗って海(冬はたまに山)に行っておりますので、車を売る側ではなく、使う側目線でご提案をさせて頂きます。
中澤 次男

店長代理:中澤 次男

TSUGIO NAKAZAWA

こんにちは!Renoca世田谷店、店長代理の中澤次男(なかざわつぎお)です。みんなからは「ジナン」と呼ばれておりますので、お気軽にジナンと声をかけてください!元々フレックスのお客さんから始まり、入社後60をすぐに購入。その後、FJクルーザー、現在は再度、ランクル60に乗ってます!四駆に対して熱い男なのでぜひ当店で一緒に語れればと思います。
増本 宇紀

増本 宇紀

TAKANORI MASUMOTO

はじめまして、Renoca世田谷店の増本宇紀(ますもと たかのり)です。前職は長野県で農業をやっておりました。山や畑で培った4WD愛を都心の世田谷から発信したいと思っております!まだまだ新米の車屋さんですが、お客様が最高のカーライフを送れるようそして一生のお付き合いができるようにお客様一人一人のご要望に、誠心誠意お応えをさせて頂きます。
中野 恭兵

中野 恭兵

KYOHEI NAKANO

はじめまして! Renoca世田谷店の中野恭兵です。柴田恭兵と同じ漢字の【恭兵】です。【兵】だけに、始めて就いた職業は陸上自衛官でした。そこからインテリアコーディネーターへと異色な職業を経験し、現在はカーセールスを担当しております。今までに培った、アウトドアでの経験やインテリアの知識を活かし、お客様のライフスタイルにジャストフィットしたお車をご提案させて頂ければと思います。FLEXならではの洗練されたカーラインナップをお楽しみ下さい!
鎌倉 惇

鎌倉 惇

JUN KAMAKURA

はじめまして。Renoca世田谷店の鎌倉惇(かまくらじゅん)と申します。車検や修理のサービスフロントを担当させて頂いております。今までWebサイトの運営会社や自動車用品店のピットスタッフ、ライフスタイル関連雑誌の出版社など、様々な業種と職種を経験してきました。培った経験を活かし、皆様のカーライフをサポートさせて頂きますので何かお困りの事がありましたらお気軽にお声掛け下さい!
和氣 優聖

和氣 優聖

MASAKIYO WAKI

はじめまして!Renoca世田谷店営業の和氣優聖(わきまさきよ)です。休日はもっぱらサーフィンをしており、高校時代は部活動でサッカーをしていました。お客様の満足していただけるお車をご提供できるよう尽力いたします。 よろしくお願い致します!

スタッフブログ

  1. ★夏の思い出★
    ランクル 世田谷店 | 2019.08.17
  2. ★★★フェアの特典★★★
    ランクル 世田谷店 | 2019.07.11
  3. 夏到来!!
    ランクル 世田谷店 | 2019.07.05
  4. Colemanキャンプに参加しよう!!
    ランクル 世田谷店 | 2019.07.01
  5. アジアクロスカントリーラリー発表会!
    ランクル 世田谷店 | 2019.06.14

[ FLEX店舗一覧 ]

監修者:貴田 晃

大手自動車メーカーでセールス&マーケティングに従事、その後、架装メーカーで乗用車カスタム等のセールス&マーケティングの責任者を担当。現在は、フレックス株式会社でランドクルーザー、ハイエースのコンプリートカスタム車の販売に全力投球中。愛車は、同じ1957年生まれのスカイライン。

ページトップへ