ハイエースワゴンを快適で便利にする「NEWAS(ニューアス)」登場! 10人乗りのままリビングとフルフラットベッド完備! | フレックス

ハイエースワゴンを快適で便利にする「NEWAS(ニューアス)」登場! 10人乗りのままリビングとフルフラットベッド完備!

ハイエースワゴンの記事|, , ,

ハイエースワゴン用FLEXオリジナルシートアレンジ「NEWAS(ニューアス)」

ハイエースワゴン用のシートアレンジとして人気のARRANGE ASが進化! 10人乗りのままでミニバンのような快適性を備えつつ、リビングやフルフラットベッドにもなる内装架装、「NEWAS(ニューアス)」がデビューします。

ハイエースワゴン用新シートアレンジ「NEWAS(ニューアス)」

ハイエースはミニバンよりもおもてなし感が低いので、どうしてもプライベートな雰囲気が出しづらいという声を聞きます。そんな人にオススメしたいのが、ハイエースワゴン用FLEXオリジナルシートアレンジ「NEWAS(ニューアス)」です。

ゆったりとした掛け心地のいい2列目シート

ハイエースワゴン用FLEXオリジナルシートアレンジ「NEWAS(ニューアス)」

純正の2列目シートは身体に触れる面が平板で、カーブなどでは踏ん張る必要があるほどホールド性が低いのが残念なポイントです。いっぽうNEWASの2列目シートは、座面と背面に立体的な造形のクッションを採用。身体をほどよくサポートしてくれるので、座面が繋がった3人掛けですが、それぞれが独立したシートのような座り心地です。

もちろん3名のシートベルトは3点式なので安全面もバッチリ。シートベルトで固定するタイプのチャイルドシートも載せることができます。

純正と同じ定員10人が可能

ハイエースワゴン用FLEXオリジナルシートアレンジ「NEWAS(ニューアス)」

純正ハイエースワゴンの定員は、運転席・助手席、2列目と3列目に2人ずつ、4列目に4名の合計10人です。ミニバンよりも多い定員がハイエースワゴンの魅力でしょう。NEWASではその定員数を変更せずに、フルフラットベッドやテーブルを囲めるリビングを実現しています。

ポイントは2列目のFASPシート後方に設置したシートです。このシートに後ろ向きで1人座ることができるので、純正と変わらない10人分の座席を確保しています。ハイエースワゴンでフル乗車となることは少ないかもしれませんが、いざというときに席があるのは安心ですね。

くつろぎのリビングとしても使えます

ハイエースワゴン用FLEXオリジナルシートアレンジ「NEWAS(ニューアス)」リビングモード

2列目シートを後ろに向けて中央にテーブルを設置すれば、リビングとしても使うことができます。キャンプサイトや遊びに行った先で、車内にくつろげるスペースがあるのはとても便利です。リビングモードは車が駐車している時だけで運転中は使えませんが、ミニバンにはまねできない、ハイエースワゴン+NEWASならではの空間です。

フルフラットベッドは大人3名までOK

ハイエースワゴン用FLEXオリジナルシートアレンジ「NEWAS(ニューアス)」フルフラットベッドモード

フルフラットベッドへの展開も簡単です。ベッドマットを敷き詰めれば、広大なスペースが広がります。進化した2列目シートの座面はホールド感のいい立体的な造形ですが、そのままベッドにするとその凹凸具合が逆に身体にフィットしません。そこでNEWASに採用したシートは、ベッドマットとして使用する面はフラットに仕立てているので、快適に寝ることができます。

2列目シートをフルフラットにするときはヘッドレストを取り外す必要がありますが、このNEWASでは3人分がそれぞれ独立しているので、簡単に外して収納することができます。作業性がアップしてるので、ベッドモードへの展開や片付けも楽なのもポイントです。

水や汚れに強い全面フローリング施工

ハイエースワゴン用FLEXオリジナルシートアレンジ「NEWAS(ニューアス)」重歩行フロアによるフローリング仕上げ

NEWASの後部の床面は木目調のフローリングを採用しています。純正のカーペットよりも掃除がしやすく、汚れてもサッと拭き取ることができる全面フローリング加工です。フローリングは重歩行フロアという屋外でも使用できる素材なので高い耐久性をもっています。アウトドアで遊んだ靴のまま乗り込んでもすぐに土などの汚れを落とすことができるので、車を清潔に保ちたいという方に最適な仕様です。

10人乗りハイエースワゴンで車中泊可能な「NEWAS(ニューアス)はフレックスのお店で

3列シートのミニバンは快適だけど多くても定員は7名。10名乗れるからハイエースワゴンを検討してみたけど、ちょっと内装が業務用感があるなぁと感じた方に、この「NEWAS(ニューアス)」はオススメです。移動時の快適性はミニバンレベル、後部のシートをアレンジすればくつろぎのリビングモードやフルフラットベッドで車中泊も可能になります。

NEWASは2023年11月2日より順次全国のフレックスのハイエース店にて展示販売を開始します。新型のシートアレンジNEWASが気になる!という方は、ぜひお近くのフレックスのハイエース店までご相談ください。スタッフ一同、お待ちしております。

人気のハイエースワゴン

執筆者

熊崎 圭輔(くまさき けいすけ)
元輸入車カスタム雑誌の編集長。ドイツ語圏を中心にレンタカーで走り回った旅好き。その後MOTAに移籍。副編集長として、新型車をはじめクルマに関する記事制作に従事。国内外を問わずドレスアップやチューニングにまつわる取材経験から、MOTAカスタムの記事展開にも寄与。純正もいいが、カスタムすれば自分のクルマに対してさらに愛着が湧き、人とは違う個性的なクルマにすることで、人生がもっと楽しくなると考えている。

記事評価&シェア

  • (まだ評価がありません)
  • FLEXをフォロー

この記事を読んだ方におすすめ

FLEXの更新情報を配信中

いつも「FLEX」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、LINE@ にて更新情報を常時配信しています。また新着モデルなどは、ソーシャルメディアの方にて速報として配信しています。ぜひご利用ください。

あなたにおすすめ

主要車種・条件から探す

監修者:貴田 晃

大手自動車メーカーでセールス&マーケティングに従事、その後、架装メーカーで乗用車カスタム等のセールス&マーケティングの責任者を担当。現在は、フレックス株式会社でランドクルーザー、ハイエースのコンプリートカスタム車の販売に全力投球中。愛車は、同じ1957年生まれのスカイライン。

ページトップへ