【買い時はいつ?】ジープ(JEEP)ラングラーが2018年にフルモデルチェンジ! 新型となるJLラングラーはディーゼルやPHEVも追加予定

ジープ(JEEP)|, ,

新開発の2リッター直列4気筒ターボを搭載し、走行性能を更に高めた新型ラングラー

現在販売されている乗用車で唯一、昔ながらの軍用ジープスタイルを貫き通しているのがJEEP ラングラーです。アメリカンSUVの代表とも言えるJEEP ラングラーですが、2017年のロサンゼルスオートショーで新型が発表されましたので、フルモデルチェンジの情報をお伝えしたいと思います! 基本デザインはキープコンセプトのままですが、新型ラングラーでは少々丸みを帯びたグリルが採用され、ワイドなイメージのエクステリアに刷新されました。

新型ラングラーは、ラダーフレームのシャーシに前後リジッドアクスルサスペンションという、今や希少となった昔ながらのクロカン4駆らしい設計が継承されました。一方、環境性能を向上させるために各部の軽量化を施しており、全てのドア、ドアヒンジ、ボンネットやフェンダーなどに抗張力アルミ材が使用され、現代的な進化を遂げ生まれ変わっています。

まずは2種類のパワーユニットを引っ提げて登場する新型ラングラー

新型ラングラーのパワーユニットには、まず2種類のガソリンエンジンが搭載されます。注目の新開発2リッター直列4気筒ターボエンジンは、最高出力270馬力、最大トルク400Nmというクラス最高レベルの豊かな出力特性を持ったエンジンです。V型6気筒の3.6リッター「ペントスター」エンジンは、最高出力285馬力、最大トルクは353Nmとなり、アイドリングストップ機能が新たに追加されます。更に2019年には3リッターV型6気筒ディーゼルエンジンの追加、2020年にはラングラーとしては初となるPHEV(プラグインハイブリッド)仕様も追加されるとアナウンスされています。

サスペンションのチューニングによりオンロード性能も高まった新型ラングラーですが、ジープといえばオフロード性能がやはり重要です。新型ラングラーはアプローチアングル44度、ディパーチャーアングル37度、ランプブレークオーバーアングルは27.8度となり、最低地上高も277mmという最高レベルの走破性を実現し、水深762mmまでは水の中でも走行可能となっています。トランスミッションには全車8速ATを採用し、V6エンジンのモデルのみ6速MTが選択可能です。また、ラングラーとしては初となるハイ/ロー切り替え式のサブトランスファー付きのフルタイム4WDとなりました。

従来のモデルでも十分すぎるオフロード性能でしたが、新型ラングラーではそれを軽く超える性能が与えられていることがスペックから見て良く分かりますね!

エクステリアも刷新 新型ラングラーはLEDヘッドライトも装備!

新型ラングラーのグレード構成は、スポーツ、スポーツS、ルビコンの3種類を2ドアボディに設定。4ドアボディにはスポーツ、スポーツS、サハラ、ルビコンの4種類が設定されます。さらに、現代の車らしくLEDヘッドライトがサハラとルビコングレードに採用されます。従来のモデルと同じくハードトップとソフトトップの2種類を選ぶことができますが、ソフトトップには電動ソフトトップも初めて用意されます。フロントガラスをピラーごと前方に倒したり、簡単にドアを着脱できる構造はラングラーならでは! オフロードでは抜群の視認性を確保するとともに、圧倒的な解放感も体感することができます。

新型ラングラーの正式な発売日や価格はまだアナウンスされていませんが、価格だけに関して言えば2017年の現行モデルより上がってしまう事は必至でしょう。とはいえ、最新の機能を満載した本格オフローダーは希少な存在ですから、気になっている方は正式な発売日の発表が待ち遠しいですよね! フレックスJEEP千葉北店でも入庫予定ではありますが、待てない方はJKラングラーがオススメです! 最新のカスタム車両からノーマルモデルまで、ありとあらゆるジープ ラングラーを見る事ができるお店はなかなかありませんよ。ぜひ、JEEP千葉北店に遊びに来てくださいね!

ジープ(JEEP)新型ラングラー2018年モデルのフォトギャラリー

こんなのもあります!JEEP千葉北店渾身のJKラングラーも販売中

ジープ千葉北店製作 JEEP JKラングラーの詳細と価格について

パーツ名称 金額
ベース車両 JEEP JKラングラーアンリミテッド
排気量 3600cc
ボディカラー コマンドグリーン/ウッドデカールラッピング
サスペンション ラフカントリー6インチアップサスキット ¥489,800
ホイール センターライン RT1 20inch ¥38,889(1本)
タイヤ フューエルマッドグリッパー(37×13.5/20) ¥49,769(1本)
取付パーツ1 MARVINフロントグリルガードバンパー/リアバンパー ¥92,860/¥91,300
取付パーツ2 BESTOPトレックトッププロハイブリッド ¥305,560
コンプリート価格 ¥6,152,640

JKラングラーのカスタム相談はJEEP千葉北店まで!

こちらのJEEP JKラングラーはJEEP千葉北店でオーダーを承ります。JEEP JKラングラーが大好きなスタッフ達がみなさんのご来店をおまちしています。既にJEEP JKラングラーのオーナーの方はパーツだけの購入や取り付けのご相談だけでもOKです。これからご購入を考えている方で、どんなクルマにしたいのかイメージが湧かなくても問題ありません。一緒にカッコイイ車を造るお手伝いをさせてください!

みなさん、記事をご覧いただいてありがとうございました。フレックスでは全国の店舗であらゆる世代のランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPの販売をしていますが、店頭で販売する車両が足りません! そこでみなさまのランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPの買い取りを強化しています。

フレックスで車両の乗り換えを考えていない方からの買い取り査定のご依頼も大歓迎です。フレックスでは買い取りさせていただいたランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPを自社店舗で直接販売するので、ディーラーや一般店舗での査定額より良い条件を出させていただきます。

一般の車では古すぎたり、走行距離が多過ぎたりする車だと値段がつかないこともありますよね。ランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPは非常にタフな車ですし、古いモデルを好んで購入される方も多くいらっしゃいます。そのため、古い年式でも走行10万㎞超の車でも高く買取りいたします。また、一般的には好まれない、カスタムされた車両もしっかり評価させていただきます。皆さんが思い入れをこめてカスタムされた車両をぜひフレックスのスタッフにお見せください。まだ売るには早いけれど、金額だけ知りたいという方、まずは無料査定だけでもお問い合わせください!

シェア

この記事を読んだ方におすすめ

制作・協力

FLEX

ランドクルーザー、ハイエース、JEEPなど。車種を絞り込んだ専門店のFLEXだから、的確な知識と経験でお客様のカーライフをサポートします。ここではランドクルーザーやハイエースを中心に各モデルの特徴、購入時の注意点などを詳細に解説いたします。

HP:公式サイト

FLEXの更新情報を配信中

いつも「FLEX」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、LINE@ にて更新情報を常時配信しています。また新着モデルなどは、ソーシャルメディアの方にて速報として配信しています。ぜひご利用ください。

[ FLEX店舗一覧 ]

新車・中古車の車探しはフレックスへ! 購入からカスタムまでお任せください!

車探しのことなら、中古車から新車までフレックスにお任せください。どんなお車をお探しですか? ランドクルーザー、ハイエースに特化しながらも全国に40店展開しているフレックスなら、お客様の希望にあった車両をお探しすることが可能です。こんなスタイルのランクルが欲しい。カスタムされたハイエースが欲しい。そんな方はぜひフレックスにお尋ねください。全力でサポートさせていただきます。ここは「【買い時はいつ?】ジープ(JEEP)ラングラーが2018年にフルモデルチェンジ! 新型となるJLラングラーはディーゼルやPHEVも追加予定 」 に関するページです。

ページトップへ