【FLEX NEWS】FLEX ハイエース店でハイエースの試乗車を用意しました!

お知らせ|, ,

FLEX ハイエース取扱店で試乗車を用意しております

取り回しの不安解消やカスタム車両のフィーリングを試乗車でお試しください

積載性もよく、一般的な車と比べて乗車定員も多いハイエースは昔から人気の車です。ビジネス用途ではなく、ファミリーカーとして購入する人も多いですよね。ビジネス用途でハイエースを使用する方は車幅や全長の感覚を掴んでいて、何の不安もなく運転できると思いますが、ファミリーユースでハイエースの購入を考えている方はボディサイズに不安を感じることもあるでしょう。ハイエースは運転席の下にエンジンが配置されているため、一般的な車のようにボンネット部分の張り出しがありません。そのため、非常に見切りがよく運転しやすい車なのですが、こればかりは実際に乗ってみて、実感していただくのが一番です。そこでFLEXのハイエース取扱店に試乗車をご用意しました。スタッフが同乗しての試乗になりますので、運転のコツなどをご説明させていただきます。万が一不安を感じたら運転を代わることもできますので安心して試乗してください。なお、試乗は完全予約制になりますので、ご希望の車両がある店舗に電話もしくはメールでお問い合わせください。

ハイエースの試乗をオススメする理由

1:車幅や全長の感覚を掴むことができる

上述しましたが、ハイエースは決して運転しづらい車ではありません。店舗の試乗車で一般道を走る際の車幅の感覚や、駐車のしやすさを実感してください。また、自宅の駐車場のサイズを教えていただければ駐車可能かどうかの相談に乗らせていただきます。ご自宅の駐車場のサイズや自宅周辺の道幅などをイメージしながら試乗を楽しんでください。なお、ほとんどのハイエース試乗車はバックカメラ&モニターを装備しています。ご希望であればスタッフによる駐車場での誘導も行いますので、ハイエースのサイズに不安な方も駐車にチャレンジしてみてください。

2:ハイエースのカスタム車両の乗り心地を知る

FLEXのハイエース店はハイエースのカスタムも得意としています。ホイールや足回り、エアロなどを交換したハイエースをデモカーとして展示している店舗も数多くあります。ホイールサイズがインチアップされた車両の乗り心地はどうなのか、ローダウンされたハイエースの足回りはどうなのか、実際にカスタムされたハイエースに乗っていただければすぐにわかっていただけるでしょう。店舗によって試乗車のカスタム内容が違いますが、こちらの試乗車ページより、お近くの店舗にどのようなカスタム仕様のハイエース試乗車があるのかをご確認ください。

記事評価&シェア

  • (まだ評価がありません)
  • FLEXをフォロー

この記事を読んだ方におすすめ

FLEXの更新情報を配信中

いつも「FLEX」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、LINE@ にて更新情報を常時配信しています。また新着モデルなどは、ソーシャルメディアの方にて速報として配信しています。ぜひご利用ください。

[ FLEX店舗一覧 ]

監修者:貴田 晃

大手自動車メーカーでセールス&マーケティングに従事、その後、架装メーカーで乗用車カスタム等のセールス&マーケティングの責任者を担当。現在は、フレックス株式会社でランドクルーザー、ハイエースのコンプリートカスタム車の販売に全力投球中。愛車は、同じ1957年生まれのスカイライン。

ページトップへ