【車好き必見】トヨタ ランドクルーザープラドのブランドムービーがカッコ良すぎる!

ランクルプラドの記事|, , , ,

トヨタ ランドクルーザープラドのブランドムービーもカッコ良すぎる!

ランドクルーザープラドのブランドムービーもオススメなんです

以前、トヨタが製作したランドクルーザーのブランドムービーを紹介させていただきました。あまりにもカッコ良すぎる映像だったため、ランドクルーザーファンの皆さんからも大きな反響をいただきましたが、実はランドクルーザーのブランドムービー以外にもランドクルーザープラドの同様の映像もあるんです。両映像は恐らく同時期に製作されたのだと思いますが、こちらも素晴らしい完成度となっています。ランドクルーザープラドの魅力をギュっと濃縮し、紹介されていますのでご覧ください。なお、ランドクルーザープラドの歴史について知りたい方はこちら、ランドクルーザーとプラドの違いについて知りたい方はこの記事が参考になると思います。よろしければ参照ください。

今回のムービー

ランドクルーザーのブランドムービーでは「ランドクルーザーじゃないと辿り着けない場所があり、見ることができない景色がある」というストーリーでした。ランドクルーザープラドの映像ではランドクルーザーを兄、プラドを弟と例えて個性の違いを上手く表現していますね。人が暮らす場所をメインフィールドとしながらも、ランドクルーザーに劣らず悪路を走ることもできる様子が描かれています。

サクっと60秒! 動画紹介

動画をクリックできない人のためにキャプチャー画像を紹介しますと…。

  1. 16062302

    ランドクルーザーを兄とたたえつつ…

    ランドクルーザーがキングオブ4WDなのは自明の理。そこを争っても仕方ありません

    1. 16062303

      お兄ちゃんが世界で愛されているのも認めつつ…

      兄自慢がちょっと過ぎる気もしますが、仲がいい兄弟ということです

      1. 16062304

        自然と共生するってどういう意味?

        ワイルドな兄とは違い、弟は人間世界も大自然も股にかけるバランスの良さがあることを表現しています

        1. 16062305

          いざとなればタフな場面だってどんとこい!

          プラドはレスキュー隊でだって立派に活躍できるポテンシャルを秘めているんです!

          1. 16062306

            うら若き女性のエスコートだってお手の物

            かと思えば、美しいお嬢さんを大自然へエスコートするのもスマートにこなせちゃう

            1. 16062307

              川を渡ることもヘッチャラ

              少しくらいの川ならば難なく渡河できてしまうのがランドクルーザープラド!

              1. 16062308

                道なき道も突破!

                ただのオフロードではなく、凸凹な悪路だからと言って躊躇することもありません

                1. 16062309

                  ランドクルーザープラドもランドクルーザー一族なんです

                  ランドクルーザーと同様、見たことのない景色が見られるクルマなんです

                2. ランドクルーザー150プラドのイメージムービー

                  現行モデルの150プラドを紹介したイメージムービーも見つけたのでご紹介しますね。150プラドがどれほどの悪路走破性を持っているのか、どのような最新機能を搭載しているクルマなのかが4分強の映像でうまくまとまっていますよ。

みなさん、記事をご覧いただいてありがとうございました。フレックスでは全国の店舗であらゆる世代のランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPの販売をしていますが、店頭で販売する車両が足りません! そこでみなさまのランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPの買い取りを強化しています。

フレックスで車両の乗り換えを考えていない方からの買い取り査定のご依頼も大歓迎です。フレックスでは買い取りさせていただいたランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPを自社店舗で直接販売するので、ディーラーや一般店舗での査定額より良い条件を出させていただきます。

一般の車では古すぎたり、走行距離が多過ぎたりする車だと値段がつかないこともありますよね。ランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPは非常にタフな車ですし、古いモデルを好んで購入される方も多くいらっしゃいます。そのため、古い年式でも走行10万㎞超の車でも高く買取りいたします。また、一般的には好まれない、カスタムされた車両もしっかり評価させていただきます。皆さんが思い入れをこめてカスタムされた車両をぜひフレックスのスタッフにお見せください。まだ売るには早いけれど、金額だけ知りたいという方、まずは無料査定だけでもお問い合わせください!

シェア

この記事を読んだ方におすすめ

FLEXの更新情報を配信中

いつも「FLEX」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、LINE@ にて更新情報を常時配信しています。また新着モデルなどは、ソーシャルメディアの方にて速報として配信しています。ぜひご利用ください。

[ FLEX店舗一覧 ]

監修者:貴田 晃

大手自動車メーカーでセールス&マーケティングに従事、その後、架装メーカーで乗用車カスタム等のセールス&マーケティングの責任者を担当。現在は、フレックス株式会社でランドクルーザー、ハイエースのコンプリートカスタム車の販売に全力投球中。愛車は、同じ1957年生まれのスカイライン。

ページトップへ