【最新版】トヨタ FJクルーザー:グレード別解説

FJクルーザーの記事|,

FJクルーザー

モノグレードといいほどシンプルなグレード展開

FJクルーザーには他のランドクルーザーのようなグレードは用意されていません。スタンダードなFJクルーザーをベースに3~4種類のパッケージが用意されているだけのシンプルな構成で、モノグレードと言ってもいいでしょう。ベースはシンプル装備ながら、パッケージやオプション、カラーが豊富に用意されているためにユーザーは無数のバリエーションの中からFJクルーザーをデザインすることができます。個性を演出でき、かつカスタマイズにも適したアメリカスタイルのカスタマイズ方式が国内仕様にも採用されているのです。

ちなみにエアコンは全車マニュアルのみ、シート表皮もファブリックのみ、全車オーディオレスと、豪華装備の類はオプションでも用意されていない。そのあたりの割り切りもFJクルーザーらしいポイントです。

ベースグレード

豊富なオプション装備を選び、オリジナルなFJクルーザーをデザイン可能

17インチスチール製ホイールが標準装備(オフロードパッケージ、カラーパッケージも同様)。ステアリングやシフトノブ、トランスファーノブはウレタン製です。ベースとなるグレードですが、撥水・防水ファブリックシート表皮やバックソナー、VSC(ヴィークル・スタビリティ・コントロール)+TRC(トラクション・コントロール)などの安全装備は標準となっています。さらに、対角線のショックアブソーバーを繋いでコーナリング時の安定性と悪路走行時の追従性を両立する機構「X-REAS」やリアデフロック、アクティブトラクションコントロールなど、他のパッケージ車では標準となっているほぼ全ての装備もオプションで選ぶことができます。

オフロードパッケージ

r7kitp0000000ghx

オフロード走行に適した装備を標準化したパッケージ

ビルシュタイン製モノチューブショックアブソーバー、リアデフロックなどオフロード走行に適した装備を標準化したパッケージです。2012年以降のモデルでは「クロールコントロール」、「アクティブトラクションコントロール」も標準装備となりました。

カラーパッケージ

FJクルーザー

ボディ同色のドアトリムや本革ステアリングなど色で遊べる仕様

ボディ同色のドアトリムや本革ステアリング、メタルカラー加飾付きのシフト&トランスファーノブなど、インテリアを豪華にデザインできるパッケージです。機能面ではクルーズコントロールが標準装備となっています。

FJクルーザー オススメの中古車在庫

記事評価&シェア

  • (まだ評価がありません)
  • FLEXをフォロー

この記事を読んだ方におすすめ

FLEXの更新情報を配信中

いつも「FLEX」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、LINE@ にて更新情報を常時配信しています。また新着モデルなどは、ソーシャルメディアの方にて速報として配信しています。ぜひご利用ください。

[ FLEX店舗一覧 ]

監修者:貴田 晃

大手自動車メーカーでセールス&マーケティングに従事、その後、架装メーカーで乗用車カスタム等のセールス&マーケティングの責任者を担当。現在は、フレックス株式会社でランドクルーザー、ハイエースのコンプリートカスタム車の販売に全力投球中。愛車は、同じ1957年生まれのスカイライン。

ページトップへ