【車好きがこだわる】トヨタ ランドクルーザー150プラドベースのアメリカンスタイル フルカスタム

ランクルプラド150の記事|, , , , , ,

16030501

ランドクルーザープラド150ベースのアメリカンスタイルカスタム

ライト系ランドクルーザーとして誕生したプラドは70プラド、90、120と進化を続け、2009年に誕生したのがランドクルーザープラド150です。幅広いユーザーに楽しんでもらえるマルチパーパスSUVのポジションに位置する150プラドですが、フレームやボディ剛性が非常に高く、ライト系とは思えない悪路走破性を持っています。また、150プラドになってからインテリアやエクステリアも更に洗練されました。この結果、150プラドは国内でも高い人気を誇っており、150プラドベースのカスタム車両も盛んに製作されています。なお、150プラドの詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

ランドクルーザープラド150ベースのアメリカンスタイルカスタム

150プラドを乗り継ぐオーナーのイメージを形にしてみました

こちらの150プラドのカスタム車両はFLEXランクル大阪店がオーナー様と相談しながら製作した車両で販売車両ではありません。オーナー様は以前からガソリン車の150プラドに乗っていた根っからのプラド好きで、2015年6月のクリーンディーゼルモデルの登場を機に乗り換えを決意。2台目のプラドということで、斬新なスタイルのカスタムの相談を頂きました。カスタムのテーマは「アメリカで150プラドがカスタムされたら…」です。アメリカをはじめとした海外でのランドクルーザーのカスタムトレンドを踏まえ、世界で評価される150プラドのカスタム車を製作しました。

徹底してブラックにこだわり抜いた150プラド

ボディカラーのブラックに合わせてホイールやフェンダー、灯火類も同じカラーで統一。ドアミラーやドアノブ、メッキパーツなども艶消し、スモーク塗装で徹底してブラックとなっています。ここまで色調を統一すると、目立たない色であっても逆に迫力が増してきます。日中見ても迫力がありますが、夜に見るとどこか高級感の漂う、違った雰囲気をまといはじめます。装備しているパーツは下記カスタムスペックを参照していただきたいのですが、注目して欲しいのは単にパーツを交換しているだけではないこと。そのままでは使えない6インチのリフトアップはFJクルーザーのリフトアップキットを加工して取り付けました。大口径のタイヤを装備するため、タイヤに干渉するウォッシャータンクを移設するなどして、このスタイルを実現しています。ここまでのクオリティのカスタム車両を製作するには時間も費用もかかってしまいますが、予算をお伝えいただければランクル大阪店の在庫車両をベースに皆さんがイメージするカスタムを形にするお手伝いをさせていただきますよ。お気軽にご相談ください。

カスタムのお問い合わせ:072-640-2223

フォトギャラリー

カスタムの詳細内容について

ベース車両

  • ランドクルーザー プラド150 TX “Lパッケージ”
  • 年式:-  | 走行距離:-㎞ | エンジン:ディーゼル 2800㏄

カスタムスペック

  • FUELホステージ 20インチアルミホイール
  • リア1インチソーサー(後ろ下がりになったボディバランスを修正するため)
  • NITTOマッドグラップラータイヤ
  • 大径タイヤ装着できるようウォッシャータンク移設、各部加工
  • エルフォード20㎜オーバーフェンダー
  • FJクルーザー用ラフカントリー6インチキット加工取付
  • 1インチラバーフェンダー
  • ガナドールスクエア2本出しマフラー(加工取付)
  • ヒッチメンバー
  • 各部艶消し塗装(ドアミラー、ドアノブ、サイドステップ等)
  • 各部スモーク塗装(ヘッドライト、テール、フォグ、ミラーウィンカー等)
  • 各部メッキパーツをスモークメッキ塗装(グリル、リアエンブレム、ラテラルロッド、マフラー等)
  • スモークフィルム(ガラス5面)
  • ウィンカーポジションキット
  • LFA仕様3連ホーン
  • 革調シートカバー
  • カロッツェリアナビ&バックカメラ&ETC
  • 純正LEDヘッドランプ
  • 純正ムーンルーフ
  • 純正ルーフレール
  • 純正フロアマット
  • 純正サイドバイザー

店舗案内

ランクル大阪店

ランクル大阪店

ランクル大阪店はランドクルーザー200、FJクルーザー、ランドクルーザー100、シグナス、80、60とランドクルーザーを全方位!豊富なラインナップでお待ちしております。171沿い茨木インターすぐです。皆様のお越しをお待ちしております。

記事評価&シェア

  • (まだ評価がありません)
  • FLEXをフォロー

この記事を読んだ方におすすめ

FLEXの更新情報を配信中

いつも「FLEX」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、LINE@ にて更新情報を常時配信しています。また新着モデルなどは、ソーシャルメディアの方にて速報として配信しています。ぜひご利用ください。

[ FLEX店舗一覧 ]

監修者:貴田 晃

大手自動車メーカーでセールス&マーケティングに従事、その後、架装メーカーで乗用車カスタム等のセールス&マーケティングの責任者を担当。現在は、フレックス株式会社でランドクルーザー、ハイエースのコンプリートカスタム車の販売に全力投球中。愛車は、同じ1957年生まれのスカイライン。

ページトップへ