トヨタ ランドクルーザープラド

相場価格:169.8万円〜599.8万円

トヨタ ランドクルーザープラドの購入・売却検討はこちら

オススメ
3.9/5.0
車レビュー

ランドクルーザープラドとは1984年にランクル70のライトデューティー版として販売され、以来現在まで複数代にわたって生産されている名SUVです。2017年9月に大幅なマイナーチェンジが施されたプラド新型が登場しました。プラドに初めて乗る方にはまずこちらの記事をおすすめします。

トヨタ ランドクルーザープラドのレビュー

良い点

  • ランクルよりもカジュアルに高い性能を味わえる存在
  • 本格的なオフロード走行を実現するラダーフレームを採用
  • 耐久性が高いので、一般的な乗用車よりも長く乗ることができる
  • どのモデルも人気が高くリセールバリューがいいこと

気になる点

  • 旧モデル(ディーゼルエンジン搭載車)の環境性能
  • 現行型(150系)はそろそろフルモデルチェンジの時期

総合評価

  • ランクルの弟分でありつつプラドという独立した存在に
  • 強固なラダーフレームを採用し続けている
  • オフロードもオンロードも走れるマルチな性能
  • 次期モデルは2023年中頃に発表か?
ヘビィデューティーのランクル70から派生した2ドアのライトデューティーモデル「ランドクルーザー70ワゴン(ランクル70ワゴン)」が、ランドクルーザープラドシリーズの始まりです。このランクル70ワゴンは、4気筒エンジンや4輪コイルリジットサスペンションなどを採用し、ランクル70(バン)よりも普段乗りに向いている仕様となっていました。
その後、1990年のマイナーチェンジ時にセミロングホイールベースの4ドアモデルが登場し、ランドクルーザープラドのサブネームが付けられました。ちなみにこのプラドとはポルトガル語で「平原」という意味です。2ドアはランクルプラド71、4ドアはランクルプラド78とそれぞれ呼ばれています。このモデルからプラドは人気が上昇し、高いオフロード性能を発揮しつつ、ランクルはよりラグジュアリーに、ランクルプラドはカジュアルにと、それぞれの位置づけは分かれていきます。
ランクルプラドは1996年に2代目となり、ラダーフレームやサスペンションがハイラックスサーフと共用化されました。2ドアはランクルプラド90、4ドアはランクルプラド95とそれぞれ呼ばれています。力強いフェンダーなどを取り入れつつモダンなスタイルへと変更され、走行面ではスタビリティコントロールやトラクションコントロールなどが導入されています。
3代目ランクルプラドは2002年に登場。より都会的なスタイリングが与えられ、明確に高級路線となりました。同時期にはクロスオーバーSUVのハリアーが台数を伸ばしており、ラグジュアリーなランクル100との中間的なモデルとして、ランクルプラド120も人気となりました。ボディは5人乗りの3ドア・ショートと8人乗りの5ドア・ロングの2種類、エンジンはV6ガソリンと直4ディーゼルをラインアップしていました。
現行モデルとなる4代目は2009年に登場しています。このモデルはランクルプラド150と呼ばれ、国内向けの販売は5ドア・ロングボディのみとなり、3ドア・ショートは海外向けのみとなりました。セカンドシートのスライド機構や電動格納のサードシートなど、使い勝手が向上し、オフロードだけでなく普段使いするユーザーも多く見られます。
ランクルプラド150は2017年と2019年にそれぞれマイナーチェンジが行われており、それぞれフロントのデザインが異なります。また、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safaty Sense P」などの安全装備も2017年以降のモデルでは全車標準装備となり、安全性が向上しています。なお、2022年8月に特別仕様車が発売されましたが、これが150としてはこれが最終モデルで、2023年にはフルモデルチェンジされる可能性が高いようです。

トヨタ ランドクルーザープラドのクチコミ

トヨタ ランドクルーザープラドのオーナーの声を掲載しています。

  • (20%)
  • (61%)
  • (19%)
  • (0%)
  • (0%)

クチコミ点数の内訳

  • 全体
    3.9
  • デザイン
    4.2
  • 走行性能
    3.8
  • 快適さ
    3.8
  • 運転のしやすさ
    3.8

役に立つトヨタ ランドクルーザープラドのクチコミ

ランドクルーザープラド H14(2002)年式
jaga(30代男性) 2023年06月14日
総合評価:4.5(デザイン:4|走行性:4|快適さ:5|運転のしやすさ:5)
3.4L5MTプラド90ショートと言う車には非常に満足してます。
ランドクルーザープラド H9(1997)年式
95乗り(50代男性) 2023年01月29日
総合評価:3.8(デザイン:4|走行性:4|快適さ:3|運転のしやすさ:4)
25年も昔の車なので割り切らなければならない点もありますが、欲しくて探していた車。
トータルでは買って良かったと思います。
ランドクルーザープラド H12(2000)年式
pp(30代男性) 2022年12月18日
総合評価:5(デザイン:5|走行性:5|快適さ:5|運転のしやすさ:5)
まだ納車前ですが、期待を込めての評価です。
増渕さん、ありがとうございました。

トヨタ ランドクルーザープラドの中古車相場表

  • 本体価格と年式
  • 本体価格と走行距離
  • 年式と走行距離
  • 全体の10%
  • 全体の5%
  • 全体の3%
  • 全体の1%以上
  • 全体の1%未満
  年式 2010年
(H22)
以前
2011年
(H23)
2012年
(H24)
2013年
(H25)
2014年
(H26)
2015年
(H27)
2016年
(H28)
2017年
(H29)
2018年
(H30)
2019年
(R1)
2020年
(R2)
2021年
(R3)
2022年
(R4)
2023年
(R5)
2024年
(R6)
価格 物件数                              
450万円以上                   5 6 7 9 14 2  
440万円~                                
430万円~                         2      
420万円~   1             1 1            
410万円~                                
400万円~                                
390万円~                                
380万円~   3                            
370万円~   4           1                
360万円~   8       1                    
350万円~   5       1                    
340万円~   7                            
330万円~   9                            
320万円~   7                            
310万円~   2                            
300万円~   7         1                  
290万円~   9                            
280万円~   9 1                          
280万円未満   49     1                      
  走行 500km
未満
500km
|
1000km
1000km
|
3000km
3000km
|
5000km
5000km
|
1万km
1万km
|
2万km
2万km
|
3万km
3万km
|
4万km
4万km
|
5万km
5万km
|
7万km
7万km
|
9万km
9万km
|
10万km
10万km
|
15万km
15万km
以上
価格 物件数                            
450万円以上         2 3 10 8 7 8 5        
440万円~                              
430万円~             1 1              
420万円~                   1 1 1      
410万円~                              
400万円~                              
390万円~                              
380万円~                     1     1 1
370万円~                     2     1 2
360万円~                       1   4 4
350万円~                   1 1   1 1 2
340万円~                       1 2 3 1
330万円~                         1 2 6
320万円~                     1   1   5
310万円~                         2    
300万円~                     1 1 1   5
290万円~                       1   4 4
280万円~                     2     4 4
280万円未満                       4 4 26 16
  走行 500km
未満
500km
|
1000km
1000km
|
3000km
3000km
|
5000km
5000km
|
1万km
1万km
|
2万km
2万km
|
3万km
3万km
|
4万km
4万km
|
5万km
5万km
|
7万km
7万km
|
9万km
9万km
|
10万km
10万km
|
15万km
15万km
以上
年式 (初年度登録) 物件数                            
2024(R6年) 以降                              
2023(R5年)           1 1                
2022(R4年)         2 2 7 2 1            
2021(R3年)             3 3 3 2          
2020(R2年)               3 1 2 1        
2019(R1年)               1 1 2 2        
2018(H30年)                 1 3 2        
2017(H29年)                     1        
2016(H28年)                     1        
2015(H27年)                       1      
2014(H26年)                     1 1      
2013(H25年)                         1    
2012(H24年)                              
2011(H23年)                     1        
2010(H22年) 以前                   1 5 7 11 46 50

トヨタ ランドクルーザープラドのお役立ち記事

フィッシングクルーザー(ランクルプラド150カスタムパッケージ)
新着記事
釣り好きのためのカスタムランクルプラド150「フィッシングクルーザー」ができました! 釣りフェスティバルでお披露目します!
ライター  熊崎 圭輔
2024/01/15
新型ランクルプラド180はいつ発売? 現在わかっていることは?
ライター  熊崎 圭輔
2023/05/23
ランクルプラド90系にオススメの丸目ヘッドライトやグリルがオシャレ! レトロで優しいカスタムパッケージ「ARMY」
ライター  熊崎 圭輔
2023/04/18
【即納可】ランドクルーザープラドが一部改良! その変更点といち早く入手する方法は?

2022/08/02
ランクル300に続け! 新型ランクルプラド登場はいつ? どんなクルマになる?

2022/06/27

トヨタ ランドクルーザープラドに関する動画

トヨタ ランドクルーザープラドに関する動画を掲載しています。
文字や画像では十分に伝わらない魅力を動画でご確認ください。

トヨタ ランドクルーザープラドの購入・売却検討はこちら

トヨタ ランドクルーザーに関するよくある質問

古いプラドは走行距離がかなり伸びている個体がありますが、中古車として購入しても大丈夫ですか?
もともと耐久性の高い車なので、メンテナンスを行っている車両であれば走行距離が20万km超でも問題ありません。
プラドの78や71のディーゼルモデルに乗りたいのですが、排ガス規制の地域に住んでいます。
排気ガスを浄化するDPFという装置を組み込み、エンジンのセッティングを変更すれば、規制値をクリアすることができます。費用は掛かりますが、規制対象の地域でもナンバーの登録や走行、乗り入れが可能です。
ランクルプラド150を検討していますが、ガソリンとディーゼルのどちらがオススメですか?
ガソリンモデルのメリットは静かで振動が少ないところですが、燃費はあまりよくありません。一方ディーゼルモデルのメリットは力強いトルクと燃料費の安さですが、静粛性や振動面ではガソリンよりも劣ります。なお車両本体価格はガソリンの方が安く設定されていますので、ランニングコストで回収するにはそれなりに距離を乗る必要があります。ライフスタイルや乗り方に応じて選ばれるといいでしょう。
3ドアのランクルプラド150は買えませんか?
国内では販売されていないため並行輸入することになりますが、それなりの費用が掛かってしまう可能性があります。

ランクルの保証・サービス

あなたにおすすめ

ランクルの歴史

ランドクルーザー

自衛隊の前身である警察予備隊の軍用車として1954年に登場。以来60年以上、数々のモデルチェンジを経て生産されている。

2021年

ランクル300

車レビューをみるカタログをみる

2021年に登場する、次世代ランドクルーザー。フルモデルチェンジの予想情報は、こちらの記事で詳しく解説しています。

2007年

ランクル200

車レビューをみるカタログをみる

2007年登場。2015年にマイナーチェンジされている。なお、同じプラットフォームを使用したレクサス版が、2015年よりレクサスLXの名称で正式に日本にも導入されている。

2006年

FJクルーザー

車レビューをみるカタログをみる

トヨタが2006年より製造販売している大型SUV。北米市場専用モデルだったが、2011年より日本でも販売開始された。

1998年

ランクル100

車レビューをみるカタログをみる

ランクル シグナス

車レビューをみるカタログをみる

1998年登場。これまでのクロカンスタイルから、豪華な仕様となった。なお1999年にはレクサスブランド(当時海外のみ展開)から販売されていたLX470が、シグナスとして販売開始されている。

1989年

ランクル80

車レビューをみるカタログをみる

1989年登場。世界的なアウトドアブームの流れを受け、SUV的な要素(一般道での快適性)も考えられ始めたのが特徴である。圧倒的な人気を誇り、発売当時は納車待ち6か月ともなったモデル。

1984年

ランクル70

車レビューをみるカタログをみる

1984年登場。2004年までの20年にわたって販売され続けたロングセラーモデル。人気の理由は堅牢性と実用性に尽きる。登場から30年を経た2014年、国内販売復活を遂げた異例のモデル。

1980年

ランクル60

車レビューをみるカタログをみる

1980年登場。それまでの日本市場に合わせて設計された小ぶりのモデルから、海外市場を見据えて大型化したのが特徴。生産終了から30年以上経過した今も、根強いファンが多い。

1967年

ランクル55

車レビューをみる

1967年にユニークなスタイルで登場したランクル。パワートレインは40系を踏襲している。現在では希少なモデル。

1960年

ランクル40

車レビューをみる

1960年登場。20系のフルモデルチェンジ版として登場。ランクルの名を世界に知らしめたベストセラーモデルが、ランドクルーザー40。派生モデルが多いのが特徴である。

ランドクルーザープラド

1984年にランクル70のライトデューティー版として登場。以来現在まで複数代にわたって生産されている名SUV。

2009年

ランクル プラド150

車レビューをみるカタログをみる

2009年に登場した4代目。3ドアショート車はこのモデルから廃止となった。国内のランクルでは唯一クリーンディーゼルが選択できるモデルとしても注目されている。

2002年

ランクル プラド120

車レビューをみるカタログをみる

2002年に登場。ランクル90プラドよりオフロード色を抑えてあるのが特徴。当時ランクルは欧州で苦戦していたため、このモデルはトヨタのフランス拠点でデザイン、開発されている。

1996年

ランクル プラド90

車レビューをみるカタログをみる

1996年に登場した2代目。ランクル70との共通点が多く、ライトな4WDを求めるユーザーにはあまり評価されていなかった。なおタコマやハイラックスサーフと共通フレームになっている。

1990年

ランクル プラド70

車レビューをみるカタログをみる

70ライト系ワゴンを先祖に1990年に登場。一般ユーザー向けに開発されたライト系ランドクルーザーでありながら、デザイン面ではランクル70譲りのレトロさや武骨さで今でも高い人気を誇る。

ランクル ディーゼル

自動車排出ガス規制が強化されるまでランクルの主力エンジンだったディーゼルエンジンの魅力に迫るコーナー。

ランクルプラド ディーゼル

ランクルプラドは全世代に渡ってディーゼルエンジンがラインナップされており、中古車でも人気が高い。

あなたにオススメのカスタムカー(FLEXの中古車・新車をすべてみる)

FLEX ランドクルーザー販売店一覧

ページトップへ