レトロな角目4灯カスタムが女性からも人気! トヨタ ハイエースワゴン Renoca コーストライン

ハイエースワゴンの記事|, , , , ,

ハイエース200 Renoca コーストライン

オールドアメリカンバンのイメージをハイエース200系で完全再現した自信作!

キャブオーバー(運転席の下にエンジンがある車のこと) のワンボックスカーとして絶対の人気をほこるハイエース200系。さまざまなカスタムスタイルがある中でフレックスが提案する新しいスタイルが「Renoca コーストライン」 です。開発担当者がイメージしたのは80年代のオールドアメリカンバン。スクエアなスタイルをもつハイエース200系ならばこのイメージを再現できるんじゃないだろうか…そのアイデアを苦心の末に形にしたハイエースワゴンがここに誕生しました(ハイエースバンをベースにも製作可能です)。コーストラインには2016年の東京オートサロンでデビューしたハイエース200系角目4灯フェイスキットを採用。現行型のハイエース200系に絶妙なオールド感を漂わせていることが注目ポイントです。

Renoca 特設サイトはコチラ

ボディカラーにあわせて内装もリノベーション! 実用性たっぷりのオシャレなハイエースに変身

ハイエース200 Renoca コーストライン

ベッドアレンジをすれば車中泊も可能なオリジナルシートを装備!

内装はフレックスオリジナルのシートアレンジであるVer.1を採用しました。2列目、4列目は純正シートをそのまま使用し3列目の純正シートをオリジナルベッドに交換するタイプのシートです。オリジナルベッド部分は用途に合わせてレイアウトを変更することができるので、ゆったり車中泊をする事もできちゃいますよ。コーストラインのイメージにあわせてすべてのシートをオリジナルのⅡトーンカラーの生地に張り替えていて、クラシックアメリカンのイメージにとてもマッチしています。ボディカラーはベージュとアイボリーのツートン塗装とし、デザイン性の高いサイドデカールをあしらいました。前後艶消しバンパーにデザインされたメッキ調の大型モールは、鉄製のバンパーをイメージしたもので、これもクラシックイメージを盛り上げる大きなポイントになっています。足もとにはクリムソン製DEEN CROSS COUNTRYをセレクト。誰が見てもレトロそのものなデザインですから、どこから見ても現代によみがえったオールドアメリカンバンそのものですよね。ヤシの木が立ち並ぶカリフォルニアのビーチでサーフィンを楽しんだあと、ディープブルーの空と真っ赤な水平線を背景に、開いたサイドウォーニングの下で気の合う仲間たちと盛り上がる…、そんな光景が浮かんでくる雰囲気たっぷりのハイエースに仕上がっています。

ハイエースワゴン Renoca コーストラインのフォトギャラリー

ハイエースワゴン Renoca コーストラインの詳細

パーツ名称 金額
ベース車両 平成20年式 ハイエースワゴン 200系
排気量 2700cc
ボディカラー ベージュ/アイボリー ツートン塗装
ホイール クリムソン CROSS COUNTRY 16×7.0J+40
タイヤ グッドイヤー NASCAR 215/65R16
取付パーツ1 フレックスオリジナル角目4灯クラシックフェイスキット ASK
取付パーツ2 FLEXオリジナルシートアレンジVer.1/オリジナルウッドパネル ASK
コンプリート価格 ASK

ハイエースのカスタム相談はお近くのフレックスハイエース取扱店まで!

フレックスカスタム ハイエースワゴン Renoca コーストラインは全国のフレックスハイエース取扱店でオーダーを承ります。外装のカスタムはもちろん、こちらのRenocaコーストラインで採用されているシートアレンジ以外にもさまざまなバージョンがありますよ。「自分にはどのようなアレンジシートが合うのかわからない」、「家族が〇人いて週末はこんな使い方をする」こういうイメージだけでもご提案することができますよ。わたしたちとお客さまだけの特別なハイエースを一緒に作っていきましょう!

自分のリノカをつくってみる

みなさん、記事をご覧いただいてありがとうございました。フレックスでは全国の店舗であらゆる世代のランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPの販売をしていますが、店頭で販売する車両が足りません! そこでみなさまのランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPの買い取りを強化しています。

フレックスで車両の乗り換えを考えていない方からの買い取り査定のご依頼も大歓迎です。フレックスでは買い取りさせていただいたランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPを自社店舗で直接販売するので、ディーラーや一般店舗での査定額より良い条件を出させていただきます。

一般の車では古すぎたり、走行距離が多過ぎたりする車だと値段がつかないこともありますよね。ランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPは非常にタフな車ですし、古いモデルを好んで購入される方も多くいらっしゃいます。そのため、古い年式でも走行10万㎞超の車でも高く買取りいたします。また、一般的には好まれない、カスタムされた車両もしっかり評価させていただきます。皆さんが思い入れをこめてカスタムされた車両をぜひフレックスのスタッフにお見せください。まだ売るには早いけれど、金額だけ知りたいという方、まずは無料査定だけでもお問い合わせください!

シェア

この記事を読んだ方におすすめ

制作・協力

FLEX

ランドクルーザー、ハイエース、JEEPなど。車種を絞り込んだ専門店のFLEXだから、的確な知識と経験でお客様のカーライフをサポートします。ここではランドクルーザーやハイエースを中心に各モデルの特徴、購入時の注意点などを詳細に解説いたします。

HP:公式サイト

FLEXの更新情報を配信中

いつも「FLEX」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、LINE@ にて更新情報を常時配信しています。また新着モデルなどは、ソーシャルメディアの方にて速報として配信しています。ぜひご利用ください。

[ FLEX店舗一覧 ]

新車・中古車の車探しはフレックスへ! 購入からカスタムまでお任せください!

車探しのことなら、中古車から新車までフレックスにお任せください。どんなお車をお探しですか? ランドクルーザー、ハイエースに特化しながらも全国に40店展開しているフレックスなら、お客様の希望にあった車両をお探しすることが可能です。こんなスタイルのランクルが欲しい。カスタムされたハイエースが欲しい。そんな方はぜひフレックスにお尋ねください。全力でサポートさせていただきます。ここは「レトロな角目4灯カスタムが女性からも人気! トヨタ ハイエースワゴン Renoca コーストライン 」 に関するページです。

ページトップへ