トヨタ ランドクルーザー100:100系の特徴

ランクル100の記事|, , ,

r7kitp0000000e3s

高級セダンを凌駕するに至ったランドクルーザー100系

卓越したタフネス、高い悪路走破性といったランドクルーザーの伝統を受け継ぎつつ、オンロードでの快適化、高級化を大きく推し進めたのがランドクルーザー100系です。60系、80系と世代を追うごとにラグジュラリー化を進めてきたランドクルーザーですが、100系でついに高級セダンを凌駕するまでに至ったと言えるでしょう。エンジンは新たに開発された4.7リッター・V8ガソリンエンジンおよび、80系の1HD-FT型を進化させた4.2リッター・直6ディーゼルターボエンジンの2種類を採用。メカニズムも先代から大幅に進化したが、トピックスは何と言ってもボディの大幅な拡幅化と、ランドクルーザー史上初のフロント独立懸架化です。

人気のランドクルーザー100

先代から大幅に進化したハンドリング

従来のようなオーバーフェンダー装着によるワイド化ではなく、ボディそのものを大きく採ることで、広大な車内空間を実現しています。2トーンのダッシュボード、上質なモケットor本革シート、木目調フロントコンソール(VXリミテッド)など、インテリアにも高級感が演出されました。ハンドリングについても、従来モデルから大きく進化を遂げています。ワイドトレッド化による安定性向上に加え、前ダブルウィッシュボーン式サスペンション採用による正確なライントレース性能は、オンロードでのドライビングを一層楽しいものにしてくれました。

オン&オフ性能を高次元で両立するメカニズムを採用

もちろん、ランドクルーザー伝統のオフロード性能も忘れてはいません。副変速機&センターフロック付きフルタイム4WD機構、リアサスペンションの長大なホイールストロークといった四駆らしい造りもランドクルーザー100系が持つ魅力のひとつです。リア電動デフロックや電動ウインチといった本格的なオフロード装備をオプションで選択できたのはさすがはランドクルーザーと言えます。さらに、車高を任意または自動で約90mm調整できるAHC(アクティブ・ハイト・コントロール)、路面状況に合わせてショックアブソーバーの減衰力を瞬時に調整するスカイフックTEMS(ともにVXリミテッド Gセレクションに採用、VXリミテッドにオプション設定)も秀逸な装備です。オン&オフ性能をより高次元で両立する革新的メカニズムでした。

中古車の玉数も豊富

大ヒットしたモデルだけに、中古車市場でのタマ数も豊富です。初期モデルは既に約17年(2015年現在)が経過していますが、頑丈な造りのおかげで整備次第ではまだまだ快適に乗ることができます。生産期間を通して、エンジンやサスペンション、4WD機構などの基本的な設計に大きな違いがないのも魅力です。

 

ランドクルーザー100のボディカラー

年代ごとに7色のカラーをラインナップ

ホワイトパールマイカ、ウォームシルバーメタリック、グレーマイカメタリックといった定番のモノトーン系カラーに加え、年代ごとに7色のカラーをラインナップしています。前期〜中期モデルではミディアムグレーメタリック(ダークブルー)、ダークグリーンマイカ、レッドマイカなどのダーク系カラーも人気でした。中期〜後期モデルではゴールドマイカメタリック、グレイッシュブルーメタリック(ライトブルー)といった個性的な色も登場しています。

ランドクルーザー100のスペック表

ワゴンVX
UZJ100W・2005年式
バンVXリミテッド
HDJ100W・2005年式
ワゴンVXリミテッド
Gセレクション
UZJ100W・2005年式
全長 4,890mm 4,890mm 4,890mm
全幅 1,940mm 1,940mm 1,940mm
全高 1,870mm 1,870mm 1,890mm
ホイールベース 2,850mm 2,850mm 2,850mm
トレッド 前/1,620mm 後/1,615mm
最低地上高 220mm
車両重量 2,290kg 2,490kg 2,430kg
乗車定員 5名 2(5)名 8名
形式 水冷V型8気筒DOHC
ガソリン・4,663cc
水冷直列6気筒OHC
ディーゼルターボ・4,163cc
水冷V型8気筒DOHC
ガソリン・4,663cc
圧縮比 9.6:1 18.5:1 9.6:1
最高出力 173KW(235PS)
/4,800rpm
144KW(196PS)
/3,200rpm
173KW(235PS)
/4,800rpm
最大トルク 422N・m(43.0kgm)
/3,600rpm
431N・m(44.0kgm)
/1,200~3,200rpm
422N・m(43.0kgm)
/3,600rpm
燃料/タンク容量 ガソリン/96L 軽油/96L ガソリン/96L
トランスミッション形式 5速AT 5速AT 5速AT
変速比

1速:3.520

2速:2.042

3速:1.400

4速:1.000

5速:0.716

後退:3.224

1速:3.520

2速:2.042

3速:1.400

4速:1.000

5速:0.716

後退:3.224

1速:3.520

2速:2.042

3速:1.400

4速:1.000

5速:0.716

後退:3.224

駆動方式 センターデフロック付きフルタイム4WD
副変速比 1.000/2.488
最終減速比 4.100 3.909 4.100
ステアリング形式 ラック&ピニオン式
サスペンション

前:ダブルウィッシュボーン式トーションバースプリング

後:リジッドアスクル式コイルスプリング

主ブレーキ ベンチレーテッドディスク(前後)
タイヤサイズ 275/70R16 275/65R17 275/65R17
新車時メーカー希望小売価格 4,032,000円 4,431,000円 4,956,000円
関連記事
Related Articles

みなさん、記事をご覧いただいてありがとうございました。フレックスでは全国の店舗であらゆる世代のランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPの販売をしていますが、店頭で販売する車両が足りません! そこでみなさまのランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPの買い取りを強化しています。

フレックスで車両の乗り換えを考えていない方からの買い取り査定のご依頼も大歓迎です。フレックスでは買い取りさせていただいたランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPを自社店舗で直接販売するので、ディーラーや一般店舗での査定額より良い条件を出させていただきます。

一般の車では古すぎたり、走行距離が多過ぎたりする車だと値段がつかないこともありますよね。ランドクルーザー、ハイラックスサーフ、ハイエース、JEEPは非常にタフな車ですし、古いモデルを好んで購入される方も多くいらっしゃいます。そのため、古い年式でも走行10万㎞超の車でも高く買取りいたします。また、一般的には好まれない、カスタムされた車両もしっかり評価させていただきます。皆さんが思い入れをこめてカスタムされた車両をぜひフレックスのスタッフにお見せください。まだ売るには早いけれど、金額だけ知りたいという方、まずは無料査定だけでもお問い合わせください!

シェア

この記事を読んだ方におすすめ

制作・協力

FLEX

ランドクルーザー、ハイエース、JEEPなど。車種を絞り込んだ専門店のFLEXだから、的確な知識と経験でお客様のカーライフをサポートします。ここではランドクルーザーやハイエースを中心に各モデルの特徴、購入時の注意点などを詳細に解説いたします。

HP:公式サイト

FLEXの更新情報を配信中

いつも「FLEX」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、LINE@ にて更新情報を常時配信しています。また新着モデルなどは、ソーシャルメディアの方にて速報として配信しています。ぜひご利用ください。

[ FLEX店舗一覧 ]

新車・中古車の車探しはフレックスへ! 購入からカスタムまでお任せください!

車探しのことなら、中古車から新車までフレックスにお任せください。どんなお車をお探しですか? ランドクルーザー、ハイエースに特化しながらも全国に40店展開しているフレックスなら、お客様の希望にあった車両をお探しすることが可能です。こんなスタイルのランクルが欲しい。カスタムされたハイエースが欲しい。そんな方はぜひフレックスにお尋ねください。全力でサポートさせていただきます。ここは「トヨタ ランドクルーザー100:100系の特徴 」 に関するページです。

ページトップへ