• 栃木県 宇都宮 ランクル ランドクルーザー ディーゼル ハチマル 80 ランクル 宇都宮店日記
  • 2015年11月22日 ツナギ男

今年最後の可能性大


ども。

ツナギ男です。

はい、スタート。
(長くなりそうよ・・・)



ランクル80 GX 

5インチアップ

FOXショック 80専用セッティング
チャンプの佐藤さん相談に乗って頂きありがとうございました。


モトレージ5インチアップバネ


すでに5インチアップされている車両ですが、現在の足回りに不満があるため
コイル・ショックの交換です。



見た目のリフレッシュも兼ねてます。

作業前にさらっと車の観察。



右前のバネの取り付けが90度ぐらいずれてます。



バネの終わりがマイナスドライバーの位置にくるのが正しいです。



外したショックはこんな状態、戻ってきません・・・



バネはこんな感じ、キープスラントかな?



キャリパーの目視点検、パッドが無いです。



見づらいけど残り3mmくらい





スタビのブッシュも痩せてますね(ブレーキパイプ邪魔や)



ブレーキホースに亀裂有、交換です。



ラテの付け根の亀裂は無し!
ギヤボックスも異常なし!
その写真も無し!



噴射ポンプのここからの燃料漏れはまだ大丈夫みたいです。
名称忘れました。なんだっけな?コールドタイマーなんとかーみたいなかんじです(笑)
80のディーゼルはここから漏れ始めることが多いです。

ディーラーさんだと噴射ポンプAssy(笑)とか最低でもタイマー(仮)Assy交換で4から5万ぐらい見積もりきます。
ここから漏れる原因って中にあるOリングの劣化かシャフトの摩耗なんですけど・・・・

長くなるので辞めます。



パイプレンチの跡がみっともない。



バラし。



サビ落とし前の写真撮り忘れ。



よく塗り忘れられるショック・バネの下、アクスルとの隙間もサビ落とし。



おもちゃみたいですが、これが無いとサビ落としが全然進まないです。
めちゃめちゃうるさい工具ですけど。

ダカ!ダカ!ダカ!ダカ!ダカ!ダカ!ダカ!ダカ!ダカ!ダカ!ダカ!ダカ!ダカ!
うるせーーーー!







このタイミングでしかできないので綺麗にしときます。



表面削って。



錆止め。



そして5インチアップなのにブレーキホース純正でした・・・

既に5インチアップされている車両だから大丈夫だろうと思い込んだ私のミスです(てへペろ)
すみません。

あと1カ月で車検なのでその時にブレーキホース全数新調しましょうか?
幸い街乗りメインな方なので今まで何事も無かったのでしょう。







油性のシャーシブラックで綺麗に。

サービスなのでこんなもんで勘弁してくださいね。



作業中はこんな感じ。



新旧部品比較。

バネの巻きが全然ちがうね。



とりあえずバネ・ショックつけたんだけどなんかしっくりこないので・・



こうしました。

ドレスアップも兼ねるので、ハウス内のゴムを外しました。

これで「俺FOXつけてるんだぜスゲーだろ!感」が出ますね!
(お客さんに戻してって言われたらどうしよう・・・)



外したボルトにグリス塗って取り付け。



注意ですが、ボルトの役割を考えながら塗布するものを決めてくださいね。

ツナギ男が言ってたからってなんでもかんでもグリス塗っちゃダメですよ。

サビにほとんど縁のない地域だからとか毎年塩を撒く地域だからとか
一応考えながらボルト1本でも締めてます。

更にグリスの種類も鉱物系とかシリコンベースの・・・

長くなるので辞めます。



フロントはおわり。

次リア



バラして

 

外したバネ・ショック。



うっすらサビ



ワッシャーグニャグニャ



SSTを駆使して少しづつ



整形していく、ちゃんとお皿状になるように。



バリが出てるので



削って



錆止め塗装

 

うっすら浮いてるけど、状態は良い。



コントロールアームのブッシュにやや亀裂有、まあまだ大丈夫。



ラテのボルト緩んでね?



綺麗! 雪国だとここにサビの花が咲く。







サビ落とし&錆止め

乾燥してる間に。



やっぱり緩んでた。

ガタガタ遊んでました。

増し締めでは能がないので。



亀裂点検&サビ落とし



ピカピカ



頭もピカピカ。



緩み止めも健在



齧り止め兼錆止め



美しい。



磨いて



裏側も。





錆止め



綺麗に磨いておく。





綺麗になった

ここでデジカメの電池切れ、少し飛びます。





傷、汚れを付けないように慎重に組み付け。



できた。

Rのブレーキホースも純正のままでした・・・

配線類・サイドワイヤー・デフのホースなどステーでの延長が可能な所は処置しておきました。



かっこよくなりました。

錆の無い綺麗な車両です。

足回りは終了です。



スペアタイヤに空気を入れて、・・・

漏れはない様子。



エンジンルームもサラッと点検。

80はフィルターにヒビが入るとこうなる。

オイルにじみ。



ヒーターホースにLLCの花

見つけた場所はお客様に報告

車の状態を知っておくだけでこれから車が維持しやすくなる。

1カ月後の車検でやりましょう。


だいたいこんな感じですかね。

後半デジカメの電池切れと格闘しながらだったので写真が減りましたが

リフトアップで入庫頂いただけでもこれぐらいは作業します。

折角バラしたんだから、普段塗れないところも塗ったりします。

作業時間は合間に他の仕事をはさみながら5時間ぐらいかな。

時間はかかりますが、錆落としたり塗装したりするとどうしてもね・・・




今回はこんな感じ



感想    いつもこんな感じです。そして写真は86枚から抜粋(笑)



次回予告     ネタの撮りだめは3回分ぐらいあるけど多分このままやらない・・・






ではまた来年。  さいならー

最近更新された記事

  1. ツナギ男が紹介するロックスライダー特価キャンぺーン
    (2017年05月19日更新)
  2. 怒れるツナギ男
    (2017年05月04日更新)
  3. ハイエース・200の御納車紹介
    (2017年04月11日更新)
  4. 74・76・77ご納車紹介
    (2017年04月11日更新)
  5. 78プラド御納車お客様方のご紹介!!+40
    (2017年04月11日更新)

[ FLEX店舗一覧 ]

新車・中古車の車探しはフレックスへ! 購入からカスタムまでお任せください!

車探しのことなら、中古車から新車までフレックスにお任せください。どんなお車をお探しですか? ランドクルーザー、ハイエースに特化しながらも全国に40店展開しているフレックスなら、お客様の希望にあった車両をお探しすることが可能です。こんなスタイルのランクルが欲しい。カスタムされたハイエースが欲しい。そんな方はぜひフレックスにお尋ねください。全力でサポートさせていただきます。ここは「店舗ブログ」に関するページです。

ページトップへ